スワップポイントおすすめ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/shinnihon/shinnihon.wpx.jp/public_html/wp-content/themes/diver_child/functions.php on line 432

FXには売買を繰り返して利益を得る裁定取引と、通貨の金利差を利用したスワップポイントで利益を獲得する取引方法があります。そのため、スワップポイント基準でFX口座の開設を考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、スワップポイントの仕組みや計算方法・FX会社を選ぶ基準について解説していきます。スワップポイントがおすすめのFX会社も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

スワップポイントでFX会社を選ぶ際の注意点も紹介しています、スワップポイント重視で進めたいと考えている場合はぜひチェックしておきましょう。

スワップポイントがおすすめのFX会社一覧

スワップポイントがおすすめのFX会社10選

スワップポイントがおすすめのFX会社について詳しく解説していきます。

DMM FX

DMMFX

DMM FXがおすすめな理由
  • 新規口座開設&新規取引数に応じて
    最大204,000円キャッシュバック
  • 申し込みから最短1時間で取引を始められる
  • 出金、口座開設料など全て無料
  • LINEから問い合わせできる

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

DMM FXは申し込みから最短1時間で取引を始められるだけではなく、証拠金入金に必要な手数料も発生しません。

 全国役340の金融機関と連携しているため、24時間入金対応を実現しています。

LINEから問い合わせできるため、電話やメールなどを行うことなく、簡単に取引に関する質問が可能です。

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 21通貨ペア
取引ツール
  • DMM FX PLUS
  • DMM FX STANDARD
  • プレミアチャート
  • 取引通信簿
  • スマホアプリDMM FX
  • DMM FX for smart phone

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

出典
※キャンペーンは常時開催ですが、告知なく終了する場合もあります。
DMM FX 公式サイト

GMOクリック証券

GMOクリック証券FX

GMOクリック証券がおすすめな理由
  • 新規開設&取引に応じて最大300,000円キャッシュバック
  • 比較的に高金利なスワップポイント
  • 抜群に使いやすい高性能取引ツールを提供
  • 24時間無料のサポート体制

スマホでスピード本人確認を利用すれば、最短当日からFX取引が可能です。

 24時間電話とメールで問い合わせできるため、安心して取引を続けることができるでしょう。

GMOクリック証券各種手数料を抑えた、FX初心者でも利用しやすい取引環境を提供しています。

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド(原則固定)
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア
取引ツール
  • スーパーはっちゅう君FXプラス
  • FXツールバー
  • プラチナチャート

最大300,000円キャッシュバック!

GMOクリック証券
口座開設はこちら(無料)

外貨ex byGMO

外貨exbyGMO

外貨ex byGMOがおすすめな理由
  • 新規口座開設&取引量に応じて最大150,000円キャッシュバック※1
  • 取引するたび現金orPayPayボーナスがもらえるプログラムも開催中(月間最大100万円相当)※2
  • トレードスタイルに合わせて3つのサービスを用意
  • FXの知識から為替情報まで学べるコンテンツを豊富に配信
  • MT4(チャート機能のみ)などの各種分析ツールが充実している

世界中のトレーダーが使用しているMT4(チャート機能のみ)で分析できる上に、外貨ex byGMOのオリジナルツールも併用できます。

MT4(チャート機能のみ)には、テクニカル分析指標とシステムトレード機能を組み合わせた高機能なメタチャートが組み込まれており、自分で分析チャートを作成し、カスタマイズすることも可能です。

 初心者からベテラン向けの学べるコンテンツを配信しています。

テキスト以外にも、動画コンテンツを豊富に取り揃えているため、学びやすい点が特徴です。

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド(原則固定)
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 24通貨ペア
取引ツール
  • 外貨ex
  • Exチャート
  • MT4チャート
  • プレミアムレポート
  • FXi24ニュース
  • GI24携帯メール

最大150,000円キャッシュバック!

外貨ex byGMO
口座開設(無料)

出典
キャッシュバックキャンペーン  新規口座開設+お取引で最大150,000円 期間:2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木)
※月間最大100万円!取引するたびもらえるプログラム 期間:2022年1月31日(月)オープン~終了時期未定

松井証券 MATSUI FX

MATSUI FX

松井証券がおすすめな理由
  • 取引金額に応じて最大50万円キャッシュバック※1
  • 100円からでもFX取引が可能
  • 最低取引単位は1通貨単位
  • 取引手数料0円なので低コスト
  • 7:00〜24:00の長時間サポートで夜間も相談可能

100円〜の少額取引可能!

MATSUI FX
口座開設(無料)

松井証券は全通貨ペア一律で100円から取引ができるため、少額から取引を初めてみたいと考えている方には最適です。

 7:00〜24:00がサポート期間となっているため、夜間相談が可能です。

為替ニュースやお得なFX情報も配信されているため、情報ツールとしても利用できるでしょう。

また、松井証券にはオリジナルポイントの「松井証券ポイント」があり、Amazonギフト券をはじめ様々な商品と交換が可能です。

dポイントのような他社のポイントと交換したり、投資信託の購入にも利用できます。

100円〜の少額取引可能!

MATSUI FX
口座開設(無料)

最低取引単位 1通貨単位
スプレッド
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.1銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア
取引ツール
  • FXトレーダー・プラス
  • 松井証券 FXアプリ
  • 松井証券 MATSUI FX

100円〜の少額取引可能!

MATSUI FX
口座開設(無料)

出典
※1 松井証券 MATSUI FX「春の新生活応援キャンペーン」 期間:2022年6月30日ま

LIGHT FX

LIGHT FX

LIGHT FXがおすすめな理由
  • 新規口座開設で最大50,000円キャッシュバック※1
  • 業界最狭水準のスプレッド※2
  • 約定力99.9%の処理能力※3
  • 3つの高機能取引ツールを使用可能

最短5分で口座開設できる

LIGHT FX
口座開設はこちら(無料)

LIGHT FXはスマホからでも5分で申し込みが可能で、審査は最短翌日に完了します

 市介入金額の指定がなく、その他の手数料も発生しないため、無駄なコストを支払うことなく取引を進められます。

キャッシュバックキャンペーン以外にも、お得なサービスを常に展開しているので公式をチェックしてみましょう。

最低取引単位 10,00通貨
スプレッド
  • 0.20銭(米ドル/円)
  • 0.40銭(ユーロ/円)
  • 0.90銭(ポンド/円)
通貨ペア 29通貨ペア
取引ツール
  • アドバンストレーダー
  • シンプルトレーダー
  • LIGHT FXアプリ

最短5分で口座開設できる

LIGHT FX
口座開設はこちら(無料)

出典
※1 新規口座開設キャンペーン 最大50,000円キャッシュバック 期間:2022年3月31日(木)
※2※3 公式サイトの文言より。

ヒロセ通商 LION FX

ヒロセ通商LION FX

ヒロセ通商 LION FXがおすすめな理由
  • 2月のりかえキャンペーン開催中!他社から乗り換えで2,000円キャッシュバック※1
  • 業界最高水準高スワップポイント※2
  • 豊富な取扱通貨ペア50種類!※3
  • 取引手法や注文種類は27種類※4
  • テクニカル分析指標36種類※5
  • 取引手数料・LC手数料・入出金手数料など各種手数料が完全無料※6

 

ヒロセ通商 LION FXは、2021年オリコンお客満足度ランキングFX取引第1位を6年連続で獲得した、JASDAQ上場企業のFX口座サービスです。

 スワップポイントは業界最高水準で提供しており、他社よりも比較的に高く、スワップポイントを目的に投資を始めるには最適です。

低金利通貨を売り、高金利通貨を買うことで得られるスワップポイントを目的にして、長期的をされたい方には非常にいいFX口座と言えます。

ヒロセ通商 LION FXは優良なスワップポイント、スプレッドの狭さ、通貨ペアの種類の豊富さ、1,000通貨から取引できるところなど総合的に評価の高い口座です。

ヒロセ通商 LION FXは世界最速水準約定スピード最速0.001秒と約定力が強いところも魅力です。
最低取引単位 1,000通貨
スプレッド 0.2~0.6銭(米ドル/円)
0.3~1.0pips(ユーロ/円)
1.0〜1.6銭(ポンド/円)
通貨ペア 50通貨ペア
取引ツール PC版
・LION FX .NET版
・LION FX C2
・MAC専用 LION FX
モバイル版

・LION FX for iPhone
・LION FX Android

外為どっとコム

外為どっとコム キャプチャ

外為どっとコムがおすすめな理由
  • スワップポイント30%増額キャンペーン開催中!※1
  • 口座開設&取引で最大30万円キャッシュバック!※2
  • 高水準のスワップポイントが魅力
  • 最低取引単位1,000通貨から取引可能
  • 累計口座数50万口座突破の人気FX会社
  • FX一筋19年の歴史と実績がある

 

最短当日に取引スタート!

外為どっとコム
口座開設はこちら(無料)

外為どっとコム高水準のスワップポイントを提供しているFX口座なので、高金利通貨で中長期投資を目的とする方におすすめです。

 特にスワップポイントの利益の合計が3,000円以上になると、「即時振替」機能を利用すればポジションを決済することなくすぐにFX口座へ振替可能です。

また、振り替えたスワップポイントは「注文可能額」として計算されるため、新規ポジションを持つことが可能です。相場の状況に合わせて運用プランが立てられます。

また、初心者に嬉しい投資コンテンツも豊富に取り揃えており、投資の勉強をしながら少しずつ実践に移せるので自分の成長を感じることができます。

最小約4,000円から取引できるので、少額資金から投資を始めたい方にピッタリです。
最低取引単位 1,000通貨
※RUB/JPYは10000通貨
スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 30通貨ペア
取引ツール PC版
・外貨NEXT NEO
(ブラウザ版・アプリ版)
モバイル版
・外貨NEXT NEO GFX
iPad版
・外貨NEXT NEO iOS
出典
外為どっとコム公式
※1「スワップポイント30%増額キャンペーン」期間:2022年2月5日(土)午前6時55分
※2「口座開設キャッシュバックキャンペーン」期間:終了日未定

最短当日に取引スタート!

外為どっとコム
口座開設はこちら(無料)

インヴァスト証券

インヴァスト証券

インヴァスト証券がおすすめな理由
  • 自動売買FXと裁量FXを一緒に取引可能
  • 最低取引単位1,000通貨から始められる
  • 高い収益率のプログラムを取扱いしている
  • 業界最狭水準のスプレッドを実現※公式より

 

インヴァスト証券は自動売買取引」「裁量トレード」の2つの取引ができる、オンラインに特化したネット証券会社です。

 自動売買システムのトライオートFXやトライオートETF、東京金融取引所が取扱う“くりっく365”、AIに取引を任せるマイメイトなどのサービスが利用できます。

自動売買は投資知識や経験が無くても手軽に投資ができるシステムなので、スワップポイントなどを活用して中長期投資をされたい方におすすめです。

また、自動売買取引も裁量取引も最低取引単位1,000通貨から取引可能です。少額資金から投資を始めるには最適なFX口座サービスです。

最低取引単位 1000通貨
スプレッド 0.3銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(英ポンド/円)
通貨ペア 24通貨ペア
取引ツール PC版
パソコン版トライオートFX
スマホ版
スマホ版トライオートFX

出典:インヴァスト証券公式

SBI FXトレード

SBI FXトレード

SBI FXトレードがおすすめな理由
  • 口座開設&取引で最大50,000円キャッシュバック※1
  • 業界最狭水準スプレッド0.09銭(米ドル/円)※2
  • 業界屈指の高水準のスワップポイント
  • FX業界最多水準の通貨ペア34種類
  • あらゆる手数料が全て無料で提供

 

最大50,000円キャッシュバック!

SBI FXトレード
無料口座開設

SBI FXトレードは、最小取引単位1通貨(最小約5円)から始められるFX口座です。大手企業のSBIグループが運営するサービスなの安心して利用できます。

 特に業界最安のスプレッド0.09銭(米ドル/円)で提供しているため、取引コストを抑えながら少額資金からFXを始めたい人には最適な口座と言えます。

また、業界最良水準のスワップポイントも魅力です。公式サイトには2020年受取金額が記載されトルコリラ/円(7,429円)、米ドル/円(6,740円)と高い実積を出しています。

特に少額資金から投資を始めたい方、トレード戦略によってポジション量を細かく調整したい方におすすめの口座です。
最低取引単位 1通貨
スプレッド 0.09銭(米ドル/円) 
0.3銭(ユーロ/円)
0.6銭(ポンド/円)
通貨ペア 34通貨ペア
取引ツール PC版
・Rich Client NEXT
モバイル版
・SBI FX TRADEアプリ
出典

最大50,000円キャッシュバック!

SBI FXトレード
無料口座開設

みんなのFX

ヒロセ通商LION FX

みんなのFXがおすすめな理由
  • 高水準のスワップポイントを実現
  • 機関投資家並みの約定率99.9%
  • 全通貨ペアが1,000通貨から取引可能
  • 約5分で申込完了!最短当日取引可能

 

みんなのFXはお客様に有利なスワップポイントを提供しているFX口座です。高金利通貨ペアでもワンランク上のスワップポイントを提供しています。

 トルコリラ/円は1Lotあたりの買いスワップポイント25円、メキシコペソ/円は10Lotあたりの買いスワップポイント71円と高いスワップを受け取れます。

また、人気の通貨ペア米ドル/円でも高スワップを提供しており、スワップポイントや長期投資狙い、外貨預金を目的としている方はおすすめのFX口座です。

ちなみにメキシコペソ/円の場合、10Lotあたりの買いスワップポイント71円、トルコリラ/円の場合、1Lotあたりの買いスワップポイント25円で提供しています。

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
0.4銭(ユーロ/円)
0.8銭(ポンド/円)
通貨ペア 28通貨ペア
取引ツール PC版
・FXトレーダー
・Webトレーダー
・My パフォーマンス
モバイル版
・FXトレーダー アプリ版

出典:みんなのFX公式

スワップポイントがおすすめのFX会社比較一覧

スワップポイントがおすすめのFX会社比較一覧

続いては、上記で紹介したFX会社のドル/円買いと売り部分のスワップポイントを比較していきます。

FX会社名 買いスワップ 売りスワップ
LIGHT FX 5 -8
GMOクリック証券 5 -8
DMM FX 6 -9
松井証券 0 -40
外貨ex byGMO 5 -20

ドル/円は主要通貨ペアの中でも最もメジャーと言えますが、全体的にマイナスが強い印象を受けます。

しかし、取引相場が安定しているため中長期的に保有するのであれば、ドル/円はゆっくりと利益を伸ばすことができるでしょう。

数ヶ月〜1年以上保有する場合は、ドル/円や豪ドル/円の主要通貨がおすすめです。

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

各通貨ペアごとのスワップポイント

米ドル/円

FX会社名 買いスワップ 売りスワップ
DMM FX 5 -8
GMOクリック証券 6 -9
外貨ex byGMO 6 -21
MATSUI FX 2 -40
LIGHT FX 7 -10
ヒロセ通商 LION FX 2 -8
外為どっとコム 5 -30
インヴァスト証券 8 -31
SBI FXトレー 5 -9
みんなのFX 7 -10

※:各通貨ペアの買いスワップ・売りスワップは1万通貨あたりの金額です
※:2021年12月23〜24日のスワップポイント

米ドル/円の通貨ペアでスワップポイントが最も高いのはインヴァスト証券です。特にトライオートFXでは、スワップポイントやスプレッドとも非常に優秀です。

自動売買には初心者でも手軽に始められる「セレクト機能」と、高度なシミュレーションをもとに自動売買ロジックを構築できる「ビルダー機能」があります。

高水準スワップポイントでスプレッドも業界最狭水準の取引ツールとあって、FX取引初心者から上級者まで幅広いニーズに対応しているFX口座です。

ユーロ/円

FX会社名 買いスワップ 売りスワップ
DMM FX -18 15
GMOクリック証券 -14 11
外貨ex byGMO -24 9
MATSUI FX -37 7
LIGHT FX -10 8
ヒロセ通商 LION FX -60 0
外為どっとコム -28 8
インヴァスト証券 -28 5
SBI FXトレー -17 12
みんなのFX -10 8

※:各通貨ペアの買いスワップ・売りスワップは1万通貨あたりの金額です
※:2021年12月23〜24日のスワップポイント

ユーロ/円の通貨ペアではマイナススワップのため、金額が大きければ大きいほど損失が増えてしまいます。なので、買いスワップが低い口座を選びましょう。

例えば、スワップポイントが低い-10円の「みんなのFX」もしくは、-17円の「SBI FXトレード」の2つであればスワップポイントの支払額を抑えられます。

一方でヒロセ通商 LION FXの買いスワップ-60円なので、スワップポイント目的で長期補修する場合は注意してください。

ポンド/円

FX会社名 買いスワップ 売りスワップ
DMM FX 1 9
GMOクリック証券 12 -15
外貨ex byGMO 7 -22
MATSUI FX 0 -30
LIGHT FX 7 -10
ヒロセ通商 LION FX 1 -90 
外為どっとコム -34 17
インヴァスト証券 9 -35
SBI FXトレー 8 -13
みんなのFX 7 -10

※:各通貨ペアの買いスワップ・売りスワップは1万通貨あたりの金額です
※:2021年12月23〜24日のスワップポイント

ポンド/円の通貨ペアでスワップポイントが一番高いFX口座はインヴァスト証券です。システムトレードが人気で中長期投資が目的な方におすすめです。

自動売買取引と裁量トレードも最低取引単位1,000通貨(最小約4,000円)から投資できるので、少額から投資を始めたい方にもピッタリです。

スプレッドも業界最狭水準で取引できるので、投資初心者から上級者まで人気のFX口座となっています。

トルコリラ/円

FX会社名 買いスワップ 売りスワップ
DMM FX
GMOクリック証券 25 -28
外貨ex byGMO 25 -40
MATSUI FX 30 -40
LIGHT FX 25 -45
ヒロセ通商 LION FX 25 55
外為どっとコム 20 -45
インヴァスト証券 27 20
SBI FXトレー 18 -38
みんなのFX 25 -45

※:各通貨ペアの買いスワップ・売りスワップは1万通貨あたりの金額です
※:2021年12月23〜24日のスワップポイント

2021年12月23〜24日のスワップポイントが一番高いトルコリラ/円は、インヴァスト証券です。

インヴァスト証券は自動売買取引がメインなので、人間の感情を介入することなく取引できスワップポイント投資が最適です。

特にトルコリラ/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円などの通貨ペアでの取引では、スワップポイントが高水準なのでおすすめです。

メキシコペソ/円

FX会社名 買いスワップ 売りスワップ
DMM FX 1 6
GMOクリック証券 60 -90
外貨ex byGMO 6 -21
MATSUI FX 6 -16
LIGHT FX 8 -8
ヒロセ通商 LION FX 80 -130 
外為どっとコム 70 -12
インヴァスト証券 取扱いなし 取扱いなし
SBI FXトレー 60 -9
みんなのFX 7.1 -7.1

※:各通貨ペアの買いスワップ・売りスワップは10万通貨あたりの金額です
※:2021年12月23〜24日のスワップポイント

2021年12月23〜24日のスワップポイントが一番高いメキシコペソ/円は、ヒロセ通商 LION FXです。

低コストで取引ができ業界最高水準高スワップポイントで提供しているため、中長期投資を目的としている方におすすめです。

南アフリカランド/円

FX会社名 買いスワップ 売りスワップ
DMM FX 9 -12
GMOクリック証券 90 -120
外貨ex byGMO 8 -23
MATSUI FX 8 -18
LIGHT FX 9 -9
ヒロセ通商 LION FX 9 210
外為どっとコム 10 -20
インヴァスト証券 9 -19
SBI FXトレー 18 -38
みんなのFX 20 -20

※:各通貨ペアの買いスワップ・売りスワップは10万通貨あたりの金額です
※:2021年12月23〜24日のスワップポイント

2021年12月23〜24日のスワップポイントが一番高い南アフリカランド/円は、みんなのFXです。

高金利通貨のスワップポイントが他社よりも高く、南アフリカランド/円の場合10Lot(100,000通貨)あたり81円のスワップポイントを受け取れます。

一般的にはスワップポイントはポジションを決済しないと利益確定になりませんが、ポジションを決済することなく、途中受け取りや溜まったスワップポイントを受け取れます。

スワップポイントとは?

スワップポイントとは?

そもそもFXにおけるスワップポイントとは、通貨ペアの金利差を指しています

通貨にはそれぞれ金利が設けられているため、本来は通貨を保有すればするほど金利が上昇して、支払額が大きくなってしまうでしょう。

 スワップポイントは通貨ペアだけではなく、FX会社によっても金額が異なります。

しかし、日本などの低金利国の通貨を売った後に、新興国などの金利が高い国で通貨を買えば、ポジションを決済するまで金利調整分(スワップポイント)を受け取り続けることが可能です。

低金利の通貨(日本など)を売って高金利の通貨(トルコ・メキシコなど)を買えば、高い金利差をもらえます。

例えば、日本は平均して政策金利が0.1%前後ですがメキシコペソの政策金利は7%を超えます。

両通貨の金利差は7%以上存在しているため、ポジションを保有している間は7%分のスワップポイントを常に受け取ることが可能です。

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

スワップポイントが発生するタイミング

スワップポイントとは?

スワップポイントは、ポジションを翌日に持ち越した際に1日分発生します。つまり、ポジションを翌日に持ち越すことなく決済してしまった場合、スワップポイントを得ることはできません。

翌日に持ち越される基準は、ニューヨク取引市場がクローズするタイミングです。夏時間であれば午前6時40分、冬時間であれば午前5時40分です。

夏時間・冬時間とは

夏時間(3月第2日曜日 米国時間):月曜日
AM7:00~土曜日AM5:30

冬時間(11月第1日曜日 米国時間):月曜日
AM7:00~土曜日AM6:30

外国為替取引では通貨や代金の受け渡しが2日後になるため、利用するFX口座によってはワップポイント受け取りまでにタイムラグが発生する可能性があります。

 FX会社によっては決済前にスワップポイントを受け取れるケースや取引にそのままスワップポイントを利用できないことがあるため、FX会社ごとのスワップポイントの対応を確認しましょう。

スワップポイントとは?

また、スワップポイントの受け取りは、通貨に設定されている金利が一定であれば、同じポイントを獲得可能です。しかし、各国が展開している政策金利は一定ではなく国の情勢・金利市場に基づいて設定されています。

為替レートや発行国の状況に応じて細かく変動します。

通貨ペアによって金利が大きく異なる理由としては、各国の政策金利が大きな違いを生み出しています。

さらに、FX会社によってスワップポイントに対する設定方針が異なるため同じ通貨ペアでもA社とB社では、スワップポイントに違いが発生しています。

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

スワップポイントで利益が出る仕組み

FXでスワップポイントで利益が出る理由は、保有している2つの通貨に発生している金利差がプラスになるからです。

 高金利の通貨を売って低金利の通貨を買う際は、マイナスになりますので注意しましょう。

低金利の通貨ペアを売り高い金利の通貨ペアを買うと、設定されている金利を差し引いた分、スワップポイントを受け取れます。

スワップポイント受け取り例
買いスワップ20円の場合、取引数量が20Lotなら20×20 =400円分のスワップポイントが発生します。

スワップポイントは保有していればほぼ毎日利益が付与されるため、金利に注意しながら定期的に取引を行えば不労所得を得られます。

しかしマイナスも存在しているため保有し続けると逆に支払いが発生するケースもあります。

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

スワップポイントの算出方法

スワップポイントの算出方法

スワップポイントの計算式はスワップポイント(円)=数量×金利(%)÷360(日)× 円評価レートとなります。

スワップポイントの算出例
ドル/円・円評価レート110円・取引単位100,000通貨・スワップレート5%の場合
100,000通貨×(5%/360日)×110円=約1,527円

上記で算出しているスワップポイントは、取引を行うFX会社や通貨の金利状況によって変動するため注意が必要です。また、トルコリラやメキシコペソは比較的高金利の通貨ペアですが新興国通貨のため安定していません。

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

スワップポイントのメリット 

参考:https://minkabu.co.jp/choice/fx_what-is-interest-rate-swap/

スワップポイントは金利差に応じて貰える

スワップポイントのメリット 

スワップポイントとは2ヵ国の通貨の金利差によって発生し、低金利通貨を売り高金利通貨を買うことで利益を得られます。

特にトルコリラ(TRY)政策金利19%、メキシコペソ(MXN)政策金利4.75%、南アフリカランド(ZAR)政策金利3.75%、これらの通貨が人気です。

  例えば、低金利の日本円(JPY)政策金利0.1%を売り、高金利のトルコリラ(TRY)政策金利19%を買うことで、金利差に応じてスワップポイントを得られます。

昨今は先進国の通貨は低金利が主流なので、金利の低い先進国通貨を売って金利の高い新興国通貨を買うことで、スワップポイントを目的とした投資が行えます。

また、スワップポイントはレバレッジ効果が働くため、少ない資金で多くのスワップポイントが得られます。投資信託などに比べ利益率が高いこともメリットです。

同じ通貨ペアでもFX会社によってスワップポイントが異なる

スワップポイントのメリット 

実はスワップポイントは同じ通貨ペアでもFX会社によって異なるため、スワップポイントを目的にFXを始めるなら口座選びは慎重に行うことが大切です。

例えば、2021年12月22日の南アフリカランド/円(ZAR/JPY)スワップポイントは、GMOクリック証券で36円/1万通貨、DMM FXは45円/1万通貨、外為どっとコムは36円/1万通貨です。

 メキシコペソ/円の場合でも同じで、GMOクリック証券で18円/1万通貨、DMM FXは24円/1万通貨、外為どっとコムは18円/1万通貨と同じ通貨ペアでもFX口座によってスワップポイントが異なります。

なので、あなたがスワップポイントを目的に取引するなら、断然スワップポイントがお得なFX口座を利用した方が多くの利益を出すことができるのです。

スワップポイントが高い方が投資家にメリットがあるので、「買いスワップ」が高いFX口座を選ぶようにしましょう。

スワップポイントは毎日貰える

スワップポイントのメリット 

スワップポイントのメリットは、プラスのポジションを保有していれば毎日利益を得られるため、何度も売買を繰り返さなくても大丈夫なところです。

一般的には為替差益で売買を繰り返し利益を上げますが、スワップポイントの場合は1つのポジションの長期保有がセオリーなので、決済しない限り毎日利益が発生します。

 スワップポイントは数ヶ月〜1年と長い期間ポジションを保有することが前提です。なので、良いところでポジションを持てば継続的に取引口座に利益が蓄積されていきます。

これはいわゆるインカムゲインです。債券や株式、不動産の家賃収入などの資産を保有中に発生する利益のことを指し、スワップポイントも資産収入の役割を担っています。

特に本業に障りがないように稼ぎたい人、短期取引に苦手意識を感じている人は、スワップポイントの中長期投資を検討してみてはいかがでしょうか。

スワップポイントでFX会社を選ぶ方法

スワップポイントでFX会社を選ぶ方法

スワップポイントでFX会社を選ぶ方法
  • 高スワップ通貨ペアの取り扱い有無
  • 複数の通貨ペアを確認する
  • スプレッドの大きさ
  • 信用できるFX会社なのか

高スワップ通貨ペアの取り扱い有無

スワップポイントでFX会社を選ぶ際は、高スワップの通貨ペアを取り扱っているか確認しましょう。

 高金利の通貨ペアをいくつ取り扱っているのかも確認が重要です。

日本国内のFX会社の場合、大半が日本やドルのような低金利の通貨を取り扱っていますが、高スワップの通貨ペアは必ず取り扱っているわけではありません。

そのため、口座開設前に南アフリカやトルコリラのような新興国で高金利の通貨ペアで取引できるか確認しておく必要があります。

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

複数の通貨ペアを確認する

スワップポイントでFX会社を選ぶ方法

スワップポイントでFX会社を選ぶ際は、高金利の通貨ペア以外も確認しましょう。取り扱っている通貨ペアが多ければ多いほど、スワップポイントを中心としたトレードの幅が広がります。

スワップポイント狙いの際は、高金利通貨ペアだけに注目しがちですが、別の通貨も確認しておくことで、柔軟なFX取引ができるでしょう。

また、サヤ取りを行う際に多くの通貨ペアが存在していると幅広い選択が可能です。

サヤ取りとは
同じ通貨を別の会社で取引することで、リスクをなくしてスワップポイントを得る方法です。
本来は、金利差が大きい通貨を購入することで得ていたスワップポイントですが、

サヤ取りは同じ通貨だけではなく、同じ動きが見える通貨を購入することでも対応できます。そのため、FX会社が取り扱っている通貨が多いほど、サヤ取りの選択肢が増えます。

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

スプレッドの大きさ

スワップポイントでFX会社を選ぶ方法

スワップポイントでFX会社を選ぶ際は、スプレッドの大きさも確認しておきましょう。

スプレッドとは
通貨の売値と買値の差額です。
基本的には買値が売値よりも高いなるため、取引の際にはスプレッドを支払う必要があります。

スプレッドはFX会社ごとに異なるため、できるだけスプレッドが狭い方が取引コストをかけることなくトレードできます。

スワップポイントをメインにしていても取引は必ず行うため、高金利通貨ペアのスプレッドが大きすぎる場合は注意しましょう。

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

信用できるFX会社なのか

スワップポイントを狙っている場合、高金利通貨ペアを取り扱っているFX会社を利用しがちです。しかし、全てのFX会社が信用できるわけではありません。

本記事で紹介しているFX業者は信頼できる企業が運営していますが、中には不正な操作を行い、利益を得ている会社が存在します

信用できるFX会社かどうかは、以下3つのポイントを確認しましょう。

信用できるFX会社を確認するポイント
  • 口座開設数
  • サービスを長期間提供しているか
  • 入出金に関するトラブルの有無

口座開設数

口座開設数は、FX会社が信用できる確認する重要なポイントです。口座開設数が多いFX会社は、多くのトレーダーが取引しているということです。

FXトレーダーの多くは複数の口座を開設していますが、基本的に信頼できる会社の口座しか利用しません。
最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

サービスを長期間提供しているか

信頼できるFX会社か見極めるポイントとして、サービス運営期間を確認しましょう。不正な事業を展開しているFX会社は国に摘発されるため、長期間運営することができません。

しかし、咎められるような運営を行なっていないFX会社は長期間運営を続けることができるでしょう。

信用できるFX業者でも、運営し始めはトラブルがよく発生するため、長期間運営しているかは重要なポイントです。
最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

入出金に関するトラブルの有無

信頼できる運営を行なっているFX会社か判断する際は、入出金に関するトラブルが発生していないか確認しましょう。海外FX会社などでは、利益を出金できない「出金拒否」が発生するケースがあります。

 トレーダーが不正を行なっていないのにも関わらず、入出金に関するトラブルが発生している場合、悪徳業者である可能性が高いです。

そのため、口座を開設する前に入出金に関するトラブルがないか、口コミを確認するようにしましょう。

出金方法が複数用意されている口座を選択すれば、より安心して利用できます。
最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

スワップポイントでFX会社を選ぶ際の注意点

スワップポイントでFX会社を選ぶ際の注意点

スワップポイントでFX会社を選ぶ際のポイント
  • 為替変動リスクがある
  • FX会社によって独自のルールが存在する
  • マイナススワップポイントが存在する
  • スワップポイントの利益は課税対象
  • 複数の通貨ペアに分散投資が必要

為替変動リスクがある

スワップポイントをメインのトレードにする場合は、高金利通貨の為替変動リスクに注意が必要です。

為替変動リスクとは
円やドルなどのメジャー通貨に比べて新興国通貨は流通量が少ないため、急激に株価が変動してしまいます。

また流通量の少ない通貨は世界情勢の悪化によって他の通貨よりもダメージを受けやすく下落相場になると通常以上に暴落する可能性が高いです。

そのため、これまで獲得したスワップポイント以上に為替差損が発生してしまい、利益が全てなくなってしまう可能性があります。

ポジションを決済しなければスワップポイントは獲得した状態のまま維持されるため、定期的にポジションの決済が必要です。

スワップポイントがメインの取引を行う際は、一定の資金を保ちながら取引しましょう。
最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

FX会社によって独自のルールが存在する

スワップポイントでFX会社を選ぶ際の注意点

スワップポイントはFX会社によって獲得できる利益が異なるだけではなく、定められているルールも違います。

 スワップポイントの発生日はFX会社によって異なることが多いです。

例えば、毎日スワップポイントが発生するのではなく、「木曜日に3日分のスワップポイントがまとめて発生する」ケースも存在します。

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

マイナススワップポイントが存在する

スワップポイントには「マイナススワップ」と呼ばれる状態が存在します。マイナススワップ状態になるとスワップポイントを獲得するのではなく、支払う必要があります。

マイナススワップとは
高金利通貨を売って、低金利通貨を買う状態です。

高金利通貨は相場の影響を受けやすいため、直前までは高金利状態だとしても、売り注文が殺到した場合は相場が逆転します。

また、国々の経済情勢や金融政策によっては金利差が急激に縮小してしまい獲得できるスワップポイントが減少する可能性もあります。

 高いレバレッジをかけた取引を行なっている場合、相場の急激な変化に耐え切らず、ロスカットが発生する可能性があります。

ロスカットが発生してしまうと、獲得したスワップポイントを上回るリスクもあります。

長期間同じ通貨を保有している場合、定期的に金融情勢は確認しておきましょう。
最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

スワップポイントの利益は課税対象

スワップポイントでFX会社を選ぶ際の注意点

スワップポイントで得た利益は、取引を行うFX会社に関わらず課税対象です。

スワップポイントの課税対象
個人口座の場合:
スワップポイントを受け取った時点で課税対象
法人口座の場合:
スワップポイントを付与された時点で課税対象

個人口座で取引を行なっている場合は、スワップポイントを獲得しているだけでは課税対象に満たされません。

しかし、法人口座の場合はスワップポイント獲得しているだけで課税対象にみなされますので、確定申告時に注意が必要です。

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

複数の通貨ペアに分散投資が必要

分散投資は投資を行う上での基本事項ですが、スワップポイントに関しても例外ではありません。

 スワップポイントを狙った取引は、急激な市場の変化が起こるリスクに備える必要があります。

そのため、一つの通貨ペアに絞った取引を行うのではなく複数の通貨ペアで分散して利益を出すようしましょう。

複数ペアでスワップポイントを獲得しておくことで、リスクを別の通貨でカバーできます。
最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

FXのスワップポイントに関するよくある質問

よくある質問

土日分のスワップポイントの反映はいつ?
基本的には月曜日のクローズ時に反映されます。FX会社によっては一定の期間にまとめて反映されるケースもあります。
未決済ポジションのスワップポイントは出金できますか?
多くのFX会社では出金できます。ただし、出金できないFX会社も存在しますので注意が必要です。
スワップポイントの単位は何ですか?
スワップポイントの単位は決済通貨で表示されます。「USD/JPY」の場合は円表記になります。
スワップポイントの加減日数って何ですか?
スワップポイントを受け取る日です。金利は常に変動しており、プラスになるかマイナスになるか異なるため、加減日数と呼ばれています。
なぜトルコリラや南アフリカの通貨は金利が高いの?
高金利通貨は該当国のインフレ率が高い傾向にあります。そのため国外から資金を呼び込むため金利を高く設定していることが多いです。
スワップポイントの受取拒否はできるの?
スワップポイントは基本的に受け取り拒否できません。必ず発生する部分となります。
マイナススワップは確定申告で損失として報告できる?
確定申告で損失分として加えられます。また、確定申告を行なってから最長3年間は損失繰越に使用できます。そのため、スワップを踏まえて損益計算をしましょう。

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

まとめ

この記事では、ワップポイントの仕組みや計算方法、FX会社を選ぶ基準について解説しました。

スワップポイントの基本は、日本などの低金利国通貨を売った後に、トルコリラなどの高金利通貨を買うことです。

高金利と低金利の間に生まれる差が大きければ大きいほど、獲得できるスワップポイントは上昇します。

しかし、高金利通貨はメジャー通貨に比べて流通量が低いため相場の影響を強く受けやすくマイナスになる可能性があります。

そのため、スワップポイント狙いの取引を行う際は、為替変動リスクやマイナススワップに備えて分散投資しましょう。

スワップポイントを中心の取引を行う場合は、高スワップ通貨ペアの取り扱い有無やスプレッドの大きさも確認しておくことで、安心してトレードを進められます。
最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

関連記事|FX

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事