楽天カード

楽天カードは、年会費無料なため手軽に所持できます。また、ポイントがためやすく使いやすいため、まさにクレジットカード初心者に適したカードといえるでしょう。

そこで今回は、楽天カードのポイントのため方やカードの特徴、メリット・デメリットを徹底解説。締め日引落し日マイナポイントの取得方法もあわせて紹介しています。

※キャンペーン等によっては、本記事の記載よりも高い還元率でポイントが付与される場合がございます。

楽天カードアプリについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。
キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

楽天カードの基本情報・特徴

楽天カード

楽天カードの特徴
  • 高校生を除く18歳以上で申し込み可能
  • 年会費は永年無料
  • 新規入会&利用でもれなく5,000ポイント

楽天カードは、楽天グループが発行する年会費が無料のクレジットカード。ポイント還元率は1.0%と高めの設定です。

国際ブランドも、主流の4種類のいずれかで発行できるため、使い勝手に困ることは非常に少ないでしょう。

楽天市場をはじめとした、各種楽天サービスでポイント還元率が優遇されるのも、楽天カードが支持される理由の1つです。

申し込み条件 年齢18歳以上の方(原則として高校生は除く)
年会費 永年無料
ポイント 楽天ポイント
通常ポイント還元率 1.0%
※100円につき1ポイント付与
国際ブランド Visa・Mastercard・JCB・AmericanExpress
付帯保険 海外旅行傷害保険
締め日・引落し日 月末締め翌月27日払い
キャッシング利用 可能

出典:楽天カード 公式サイト

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

高校生を除く18歳以上で申し込み可能

楽天カードの基本情報

申込みは高校生を除く年齢18歳以上であれば可能です。なお、雇用形態について制限はないため、アルバイトやパートの方でも申込み対象となります。

 ただし、5年生一貫高校に在籍の方は申込み可能です。

また、未成年の場合は審査の段階で親権者に発行に対する同意確認を実施しています。同意が取れない場合は、カードは発行できません。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

学生におすすめのクレジットカードはこちら

学生におすすめのクレジットカード7選!作り方や審査を徹底解説

年会費は永年無料

年会費は永年無料です。カードによっては初年度無料で、翌年以降は条件を満たせば無料といった場合がありますが、楽天カードは無条件で無料なため無駄なコストをかけず所持できます。

家族カードも年会費永年無料となります。

新規入会&利用でもれなく5,000ポイント

楽天カードの基本情報

新規入会&利用でもれなく5,000ポイントがもらえるため、ぜひこの機会に入会を検討してみてはいかがでしょうか。

もらえるポイントの内訳
  • 新規入会特典:2,000pt
  • カード利用特典:3,000pt

キャンペーン等によっては5,000ポイントを超えるポイントを獲得できる場合もあるため、キャンペーン情報は随時チェックしておきましょう。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

楽天カードのメリット3つ

ここからは楽天カードの主なメリットについて解説していきます。

ここで紹介するメリットに魅力を感じたら、楽天カードが合っているかもしれません。ぜひ参考にして下さい。
楽天カードのメリット
  • 便利に使える『楽天カードアプリ』
  • 最大90万円のキャッシング機能が付帯
  • Suicaチャージでお得に使える

便利に使える『楽天カードアプリ』

楽天カードはアプリが便利

楽天カードアプリを使えば、より便利に各種サービスを活用できます。アプリの主な特徴は次のとおりです。

楽天カードアプリでできること
  • カード利用額をいつでも・どこでも確認可能
  • 街の買い物でアプリのバーコードを提示するとポイントが使える・たまる
  • 家計簿として支出の管理ができる
  • キャンペーン情報の確認ができる

上に記載したとおり、楽天カードアプリはお得で便利な機能が満載です。ダウンロードは無料でiPhone・Androidともに対応しています。

ダウンロード用のQRコードが公式ホームページにあるため、ぜひアクセスしてみてください。
キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

最大90万円のキャッシング機能が付帯

楽天カードのキャッシング

楽天カードを使い、現金を引き出せるキャッシング機能を付帯しています。いざというときの支えとなる便利なサービスです。

なお、キャッシング枠はカードの発行時に申込みを行わなかった場合、別途申し込む必要があります。

貸付利率 実質年率18.0%
利用可能枠 1万円~90万円
返済日 毎月末日締めの翌月27日払い
返済方法 一回払い・リボ払い

出典:https://www.rakuten-card.co.jp/adjustment/cashing/

なお、借り入れ方法は「ネットキャッシング」と「ATMキャッシング」のいずれかを選択可能です。ネットの場合は楽天e-NAVIにログインをして申し込みをします。

楽天カードの引落し口座へ振込みとなり、24時間いつでも申し込み可能です。一方、ATMでの借入れについては次の提携先が利用できます。

提携ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • みずほ銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • りそな銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • コンビニATMイーネット

身近な場所で利用できるため、急な入用でも大いに活用できるでしょう。

 なお、ATM利用の際は110円(税込)~220円(税込)の手数料がかかるためご注意ください。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

Suicaチャージでお得に使える

楽天カードのメリット

楽天ペイのSuicaでは、主に次の4つの特徴があります。

楽天ペイのSuica:4つの特徴
  • スマホで全国の電車・バスに乗れる
  • 楽天ポイントが貯まる・使える
  • スマホで利用履歴が見れる
  • セキュリティが万全

スマホで全国の電車・バスに乗れる

楽天ペイのSuicaがあれば、全国の電車やバスなどに乗車することが可能です。アプリを起動することなく、乗車の際にICにスマホをかざすだけで利用可能です。

買い物などで片手が塞がっている時にも便利です。

スマホでチャージできるので切符を買う必要がなく、買い間違えや乗り越し精算などの必要がありません。次のマークがあるお店では、買い物に使うこともできます。

楽天ペイのSuicaが使える店舗
  • Suica
  • IC
  • PASMO
  • Kitaca
  • tolca
  • manaca
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん
キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

楽天ポイントが貯まる・使える

楽天カードのメリット

楽天ペイのアプリからSuicaチャージすれば、楽天ポイントを貯めることもできます。

 楽天カードからチャージして、0.5%のポイントが返ってくるのでお得です。

ポイントは、チャージの翌日に付与されるので、すぐに使うことができますよ。

ちなみに、楽天ポイントを使ってチャージすることも可能です。
キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

スマホで利用履歴が見れる

外出先でもアプリから利用履歴を確認することが可能です。家計管理が楽にできるだけではなく、不正利用に気づくこともできます。

利用履歴には、前日分までが表示されます。当日分の履歴は翌日の5時以降に表示されますよ。

セキュリティが万全

楽天カードのメリット

不正利用を防ぐために、指紋認証や顔認証などのセキュリティ対策を設定することが可能です。生体認証なので、パスワードを毎回打ち込む必要はありません。

荷物が多い日や雨の日にも助かりますね。

楽天カードのデメリット3つ

楽天カードのデメリット
  • ETCカードは年会費がかかることがある
  • 明細の郵送に手数料がかかる
  • 期間限定ポイントがある

ETCカードは年会費がかかることがある

楽天カードのデメリット

ETCカードとは、有料道路の料金所で自動支払いができる通行料金の決済専用ICカードのことです。停車することなく料金所のゲートが通過できます。

 楽天ETCカードの申込みは、楽天カードを持っていることが条件です。

ETCを利用することで、高速道路料金の割引を受けられる、楽天ポイントを貯めることが可能です。

ただし、楽天PointClubの会員ランクが「ダイヤモンド会員・プラチナ会員」以外の会員は年会費が550円(税込)かかるので注意が必要です。

楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードになれば、無料で持つことができます。
キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

明細の郵送に手数料がかかる

楽天カードのデメリット

郵送を希望する場合、明細書発行月と同月の請求金額に明細書発行費用84円(税込)が加算されるので、注意が必要です。

なお、楽天カードは、利用明細内容を楽天e-NAVIの『WEB明細サービス』で確認することが可能です。外出先でも見られる上に、紙の紛失などのリスクがありません。

 なるべく出費を抑えたい方は、WEB明細サービスを利用しましょう。請求明細は無料でダウンロードもできるので、紙で保管したい方も安心です。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

期間限定ポイントがある

楽天カードのデメリット

楽天ポイントには、通常ポイントに加えて期間限定ポイントがあります。それぞれポイントの有効期限は異なるので、注意が必要です。

楽天ポイントの有効期限
  • 通常ポイント:ポイントを獲得した月を含めた1年間
  • 期間限定ポイント:通常ポイントとは異なる期間で失効してしまう

通常ポイントの場合、期限内に新たなポイントを獲得すれば有効期限は延長されますが、期間限定ポイントは延長されないのが通常です。

通常ポイントよりも短期間で失効してしまうものが多いので、早めに使わなければなりません。

期間限定ポイントは、特定のキャンベーンに参加した場合などに付与されます。ポイントを無駄にしないためにも、有効期限を確認しましょう。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

楽天カードのポイントのため方

楽天カードのポイントのため方

決済に使うと『楽天ポイント』を貯められます。基本還元率は1.0%で、100円につき1ポイント獲得可能です。ここからは、楽天ポイントの上手なため方について、1つずつ解説します。

ポイントのため方
  • 街でポイントをためる
  • 楽天関連のサービスでためる
  • 楽天Edyへのチャージ・利用でためる
  • 公共料金の支払いでためる
  • ふるさと納税の寄付でためる
  • 会員サービスでためる

街でポイントをためる

楽天ポイントカードが使えるお店で楽天カードを決済に使用すると、楽天ポイントカード提示・楽天カード利用でそれぞれ100円につき1ポイントがたまります。

楽天ポイントカードが使えるお店は全国に数多く存在しており、使い勝手が良い点が魅力です。

また、優待店舗で支払うだけでも、ザクザクポイントがたまります。主な優待店舗は次のとおりです。

主な優待店
  • ENEOS
  • SEIYU
  • Miru+・Menicon Miru
  • ENEOSでんき
  • ENEOSガス
  • DAIMARU
  • Matsuzakaya

上に挙げたお店以外にも多くの優待店があり、居酒屋・美容師などジャンルもさまざまです。優待一覧については、楽天e-NAVIにアクセスをしてご確認ください。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

各種楽天サービスでためる

楽天カードのポイントのため方

楽天が提供するサービスで利用すると、次のようにポイントがザクザクためられます。

ポイント獲得率
  • 楽天市場:通常の最大3倍
  • 楽天トラベル:通常の最大2倍
  • 楽天ブックス:通常の最大3倍
  • 楽天証券:口座開設&初期設定で200pt
  • 楽天エナジー:楽天でんきとガスを申し込み&利用で最大5,000pt

また、楽天のサービスを使えば使うほどお得になる『スーパーポイントアッププログラム』通称SPUも見逃せません。対象サービスの条件を達成することで、楽天市場での獲得ポイントがアップします。

スーパーポイントアッププログラムはエントリー不要で利用できます。

楽天Edyへのチャージ・利用でためる

電子マネー『楽天Edy』に楽天カードでチャージをすると、200円ごとに1ポイント。さらに、楽天Edyで支払うと200円ごとに1ポイントがたまります。

 楽天Edyが使える店舗は全国に78万カ所以上あり、使いやすいのが魅力です。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

公共料金の支払いでためる

楽天カードのポイントのため方

楽天カードを毎月かかる公共料金の支払いに使うことで、自然とポイントを獲得できます。支払いをまとめることで、管理が楽になる点もメリットです。支払いできる公共料金は次のとおりです。

種類 主な利用先
携帯電話料金
  • 楽天モバイル
  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • Y!モバイル
電気料金
  • 東京電力エナジーパートナー
  • 北陸電力株式会社
  • 四国電力株式会社
  • 九州電力
  • 沖縄電力
  • 関西電力
  • ENEOSでんき
ガス料金
  • TOKYO GAS
  • 大阪ガス
  • 東邦ガス
  • 西部ガス
  • 広島ガス
  • ENEOS都市ガス
水道料金
  • 東京水道局
  • 京都市上下水道局
  • 神戸市水道局
  • 大津市企業局
  • 福岡市水道局
その他
  • WOWOW
  • スカパー
  • J:COM
  • 朝日新聞
  • 読売新聞
  • 毎日新聞
  • NIKKEI

支払設定は、会員専用オンラインサービス『楽天e-NAVI』から設定できます。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

ふるさと納税の寄付でためる

楽天カードのポイントのため方

楽天カードはふるさと納税の支払いにも使用可能です。ふるさと納税の支払い100円で1ポイントがたまるため、応援したい地域に寄付しましょう。

ふるさと納税をすることで地方自治体を応援できる他、お礼の品が貰えたり税金が控除されたりというメリットもあります。

会員サービスでためる

『クリックしてポイント!』では、その名のとおりクリックするだけでポイントが簡単に獲得できます。

会員限定で、ページ内の情報をクリックすると3日後ごろまでに進呈日より90日間使える期間限定ポイントがもらえます。

利用方法
  1. 楽天e-NAVIにログイン
  2. クリックしてポイント!を選択
  3. お得な情報をクリック

そして『楽天カードラッキーくじ』では、楽天e-NAVIトップページにあるラッキーくじを選択することで運試しができます。

当選内容
  • 1等:2,000pt(1本)
  • 2等:1pt(1,000本)

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

楽天カードのポイントの使い方

楽天カードのポイントの使い方

ポイントがためやすいのが魅力の楽天カード。さらに、ためたポイントの使い方も多く用意されています。

使い方の例
  • 加盟店での支払いに使う
  • 楽天Edyに交換して使う
  • 楽天グループのサービスで使う
  • 月々の支払いに使う

加盟店での支払いに使う

楽天ポイントカード加盟店にて、現金の代わりにポイントで支払えます。また、楽天ペイ加盟店でも現金代わりとして使える点が魅力です。

楽天ポイントが支払いに使える加盟店は全国に数多くあります。普段よく使うお店が対応しているかどうか確認してみましょう。
キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

楽天Edyに交換して使う

楽天カードのポイントの使い方

1ポイント1円として、楽天Edyに交換することができます。チャージの手順は次のとおりです。

楽天ポイントを楽天Edyにチャージする方法
  1. 「ポイントチャージ申請」ページから、チャージするポイント数を入力する
  2. 申請分をEdyギフト機能で受け取る(スマホ・PC・加盟店)
  3. 全国の楽天Edy加盟店で支払いに使う

チャージ申請中のポイントは、楽天Edyのマイページからキャンセルすることも可能です。

 期間限定ポイントは交換できないので注意してください。

チャージ申請の完了後は、30日以内に受け取る必要があり、期限を過ぎると口座に自動で返還されてしまいます。チャージ可能なポイントの上限数は、次のとおりです。

チャージ可能なポイントの上限数
  • 100,000ポイント/月
  • 25,000ポイント/回

今まで楽天Edyを使ったことが無かった方も、この機会に利用してみてください。

楽天グループのサービスで使う

楽天グループが提供するさまざまなサービスにて、1ポイント1円として活用できます。

主なサービス
  • 楽天モバイル
  • 楽天でんき
  • 楽天ガス
  • 楽天ビューティー
  • 楽天市場
  • 楽天ブックス
  • ラクマ
  • 楽天ペイ
  • 楽天銀行
  • 楽天証券
  • 楽天トラベル
  • 楽天TV

上に挙げたもの以外にも多くのサービスがありますので、ライフスタイルに合わせた使い方ができます。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

月々の支払いに使う

楽天カードのポイントの使い方

毎月のカード利用(ショッピング利用分)に1ポイント1円相当として充当可能です。なお、利用については楽天e-NAVIから手続きできます。

利用受付期間は、毎月12日(請求確定金額反映後)~最長24日までです。

楽天カードの締め日・引き落とし日

楽天カードの締め日・引落し日は次のとおりです。

通常利用 月末締め翌月27日払い
楽天市場での利用

25日締め翌月27日払い(26日~月末利用分は翌々月27日払い)

なお、引落し日が金融機関の休業日となる場合は翌営業日に処理されます。

 また、利用店舗によっては請求月が前後する場合があるので注意しましょう。

加盟店からの利用情報が楽天カードに到着するタイミングにより、事務処理の都合上、請求月が利用月の翌月ではなく翌々月以降となる場合もあります。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

楽天カードの明細確認方法

楽天カードの明細確認方法

利用明細については、会員専用オンラインサービス『楽天e-NAVI』で確認することができます。

楽天e-NAVIは月額使用料がかからないため、登録するとさまざまなサービスを無料で利用でき便利です。

楽天e-NAVIの主なメリット
  • WEB上で確認が簡単・手軽にできる
  • 印刷・ダウンロードが可能

紙の明細に比べて、いつでもネット環境さえあれば確認できるため、場所と時間を選ばず利用できます。また、過去15ヶ月以内の利用明細は印刷・ダウンロードも可能です。

家族カード・ETCカードなど種類ごとに個別で利用明細のダウンロードもできます。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

楽天カードの審査は甘い?

楽天カードの審査は甘い?

楽天カードは2020年6月時点でカード会員数が2,000万人を突破しています。それほど多くの方に使われているのであれば「もしかして審査が甘い?」と思う方もいるでしょう。
※出典:楽天カード 公式サイト

大前提として、クレジットカードの審査基準を公開しているカード会社はありません。そのため、審査に甘いのか、厳しいのか判断できないのが現状です。

ただし、具体的な審査基準は分からなくても「申込み基準」から、その審査基準をある程度推測することは可能だと考えられます。

冒頭でも説明したように、楽天カードの申込み条件は次のとおりです。

年齢18歳以上の方(原則として高校生は除く)

申し込み条件に関しては、特に収入面での記載はありません。つまり、一部のステータス性を重視したカードのように、判断材料の中で「収入」が占める割合が高いわけではないと予想できます。

とはいえ、申込み条件だけでは、審査の難易度は判断できません。状況次第では、申込み条件を満たしていても、審査に落ちてしまうこともあることも覚えておきましょう。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

楽天カードに申込&利用でマイナポイントがもらえる!

楽天カードのマイナポイント付与

マイナポイントを取得するには、2020年9月1日(火)~2021年12月31日(金)までの期間に、次の手続を行う必要があります。

マイナポイント取得の流れ
  1. マイナンバーカードを取得
  2. マイナポイントアプリでマイキーIDを設定
  3. 楽天カードアプリでマイナポイントの申し込み
  4. 2021年12月31日(金)までに20,000円以上利用
  5. 達成月の翌々月25日ごろに付与

最大5,000ポイントが付与されるため、ぜひマイナポイントを取得して買い物や各支払いなどに活用しましょう。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

楽天カードに関するよくある質問

楽天カードとは?
楽天が提供するクレジットカードで、年会費永年無料で所持できます。高校生を除く18歳以上から申込み可能で、アルバイトやパートの方も対象です。基本還元率は1.0%です。
楽天カードの締め日・引落し日は?
通常月末締め翌月27日払いです。しかし、楽天市場での利用については25日締め翌月27日払いとなります。また、26日~月末利用分は翌々月27日払いとなるため把握しておきましょう。
楽天カードの明細確認方法は?
会員専用オンラインサービス『楽天e-NAVI』にて、WEB明細が確認できます。過去15ヶ月分であれば印刷やダウンロードもできるため大変便利です。
楽天カードのポイントの貯め方は?
街の加盟店で支払いに使い貯める、楽天関連のサービスで貯める、公共料金の支払いなどで貯められます。Edyへのチャージやふるさと納税の寄付なども付与の対象となるため、ぜひ利用してください。
楽天カードのポイントの使い方は?
楽天グループやお店での支払いなど、現金扱いで活用可能です。また、カード代金の支払いにも充当できるため、うまく活用すれば節約に繋がります。
楽天カードのアプリって?
無料でダウンロードでき、利用額の確認や街の買い物でアプリのバーコードを提示するとポイントが使える・貯まるなど、より便利に楽天カードを活用できます。
楽天カードの新規入会+利用でもらえるポイントは?
新規入会で2,000ポイント、利用で3,000ポイントの合計5,000ポイントを獲得可能です。なお、キャンペーン等によっては5,000ポイントを超えるポイントがもらえる場合もあるため、情報は常にチェックしておきましょう。
※2021年6月現在の情報です。

まとめ

この記事では、楽天カードについて解説しました。街や楽天が提供するサービスでの支払いに使うとポイントがザクザク貯まり、後に現金と同じ感覚で使えるため大変魅力的です。

年会費無料なため、所持するうえでコストもかからずコストパフォーマンスに優れた一枚だといえます。

アプリを使えばさらに使い勝手が良くなるため、ぜひダウンロードしてみてください。キャッシュレス化に対応するためにも、ぜひ楽天カードへの入会を検討してみてはいかがでしょうか。

キャンペーンでお得に入会!

楽天カード
申込はこちら

関連記事|クレジットカード

この記事もあわせて読む

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事