プラチナカードのおすすめ6選

一般的なクレジットカードを使っていると、付帯サービスやステータス面で満足できないと感じる部分もあるかもしれません。

サービスや特典を重視するならプラチナカードがおすすめです。プラチナカードには、一般カードにはない魅力的な特典がついていることが非常に多いです。

そこで今回は、おすすめのプラチナカードを紹介し、サービスや特徴などを解説します。また、各プラチナカードの年会費を比較しランキング形式で紹介します。

カード所有に必要と言われる年収や審査基準もまとめていますので、ぜひカード選びの参考にしてみてください。

サービスや特典重視ならコチラ!

おすすめの
プラチナカード6選

おすすめプラチナカード6選

TRUST CLUBプラチナマスターカード
JCBプラチナ
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
三井住友カード プラチナ
TRUST CLUBプラチナマスターカード
JCBプラチナ
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
三井住友カードプラチナ
年会費

3,300円(税込)

27,500円(税込)
143,000円(税込)
55,000円(税込)
還元率
0.5%
0.5~5%

0.5%

0.5~2.5%
発行
最短1週間
最短3営業日
最短1週間

最短3営業日

国際ブランド
Mastercard
JCB
アメリカン・エキスプレス
Visa、Mastercard®
特典
キャンペーン

最大16,000ポイントプレゼント

Amazon.co.jp利用で最大30,000円キャッシュバック

最大50,000ポイント獲得

新規入会&利用で最大15,000円相当プレゼント

申込対象
年齢が22歳以上で年収200万円以上ある方
-
-
満30歳以上

TRUST CLUBプラチナマスターカード

TRUST CLUBプラチナマスターカード

「プラチナの常識を変える」がキャッチフレーズの一枚です。入会の目安が公表されているのが特徴です。22歳以上で年収200万円以上であれば申し込めます。

家族カード・ETCカード年会費無料

TRUST CLUB
プラチナマスターカード

入会条件(目安) 年齢が22歳以上で年収200万円以上ある方
年会費 3,300円(税込)
ポイント TRUST CLUBリワードポイント
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド Mastercard
付帯保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険
  • バイヤーズプロテクション
締め日・引き落とし日 毎月15日締め翌月10日払い
キャッシング利用 可能

出典:TRUST CLUB プラチナマスターカード 公式サイト

POINT①有効期限のないポイントプログラム

おすすめプラチナカード

決済に使い貯めたポイントには、有効期限がありません。そのため、好きなタイミングで活用できることから大変使い勝手が良いです。

貯めたポイントは商品への交換やキャッシュバック、次年度の年会費に充当するといった使い方ができます。
家族カード・ETCカード年会費無料

TRUST CLUB
プラチナマスターカード

POINT②手頃な年会費にも関わらず付帯保険が充実

国内・海外旅行傷害保険ともに最高1億円となり、年会費3,300円(税込)ながら手厚い補償となっています。

なお、カード付帯保険に関する問い合わせは、三井住友トラストクラブカード付帯保険受付デスクへ問い合わせてください。

POINT③Mastercard Taste of Premiumを提供

おすすめプラチナカード

Mastercard Taste of Premiumでは、主に次のサービスを提供しています。

主なサービス内容
  • 国際線手荷物無料宅配
  • 海外用携帯電話・Wi-Fiレンタル優待
  • 空港クローク優待
  • 国内高級ホテル・高級旅館予約サービス
  • 国内空港送迎優待サービス(自宅~国際線空港)
  • ダイニングby招待日和(2名利用で1名無料)
  • ヘリクルーズ手配サービス
  • 国内ゴルフ予約サービス

これ以外にも多くのサービスを用意していますので、ぜひチェックしておいてください。
家族カード・ETCカード年会費無料

TRUST CLUB
プラチナマスターカード

JCBプラチナ

JCBプラチナ

JCBプラチナは、極上の付加価値を兼ね備えた一枚です。25歳以上が申し込みでき、プラチナとしての魅力的なサービスが充実しています。

申込可能年齢 25歳以上
年会費 27,500円(税込)
ポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド JCB
付帯保険
  • 国内/海外旅行傷害保険
  • 国内/海外航空機遅延保険
  • 海外ショッピングガード保険
締め日・引き落とし日 公式サイト参照
キャッシング利用 可能

出典:JCBプラチナカード 公式サイト

優待サイトでポイント最大20倍!

JCBプラチナ
最大30,000円キャッシュバック!

POINT①特別なサービスを提供

JCBプラチナ

次のサービスを提供しています。

提供サービス
  • プラチナ・コンシェルジュデスク
  • グルメベネフィット
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンラウンジ招待
  • JCB Lounge京都の利用
  • JCBプレミアムステイプラン
  • 海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
  • ゴルフ場の手配
  • グルメコンシェルジュ

プラチナ・コンシェルジュデスクは、24時間365日体制で、手間がかかる旅の手配やレストランの予約などを任せられるため心強いです。

お得な価格で利用できる割引優待など、満足のいく内容を提供しています。

優待サイトでポイント最大20倍!

JCBプラチナ
最大30,000円キャッシュバック!

POINT②空港ラウンジが利用可能

おすすめプラチナカード

プライオリティ・パスにより、世界148の国や地域、600を超える都市にある約1,300ヵ所以上の空港ラウンジが利用できます。

 年会費や1回ごとの利用料等はJCBが負担するため無料です。

フライト前に、優雅なひと時を過ごせるため、飛行機利用が多い人には特におすすめです。

POINT③充実した付帯保険

カードには次の保険を付帯しています。

付帯保険
  • 国内・海外旅行傷害保険:最高1億円
  • 国内・海外ショッピングガード保険:年間最高500万円
  • 国内・海外航空機遅延保険:2万円~4万円限度

非常に手厚い内容となっており、万が一のトラブルに備えられるため安心です。

優待サイトでポイント最大20倍!

JCBプラチナ
最大30,000円キャッシュバック!

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメックスプラチナでは、アメックスブランドの心強いサービスを堪能できます。年会費は143,000円(税込)となりますが、上質なサービスは見逃せません。

高級感のあるメタル製カード

AMEXプラチナカード
合計最大50,000ptもらえる

申し込み条件
年会費 143,000円(税込)
ポイント メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド アメリカンエキスプレス
付帯保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 個人賠償責任保険
  • スマートフォンプロテクション
  • ホームウェアプロテクション
締め日・引き落とし日 毎月20日締め翌月10日払い
キャッシング利用 可能

出典:AMERICAN EXPRESS 公式サイト

高級感のあるメタル製カード

AMEXプラチナカード
合計最大50,000ptもらえる

POINT①入会特典ボーナスで大量のポイントを獲得可能

おすすめプラチナカード

入会時には、次の特典を用意しています。

入会特典
  • 入会後3ヶ月以内に合計50万円の利用:20,000ボーナスプレゼント
  • 入会後3ヶ月以内に合計100万円の利用:20,000ボーナスプレゼント
  • 合計100万円のカード利用:10,000ポイントプレゼント

日々の支払い等で積極的に活用することで、合計最大50,000ポイントが獲得可能です。

POINT②プラチナに相応しいサービスを提供

カードを所持することで、次のサービスが受けられます。

サービス名 サービス内容
プラチナ・コンシェルジュ・デスク 24時間365日対応でカードの問い合わせや旅・飲食店の予約等を代行してくれる
フリー・ステイ・ギフト 対象宿泊施設の無料ペアチケットがプレゼントされる
アメックス・スペシャル・リザーブ 厳選されたレストランの先行案内が受けられる
2for1ダイニングby招待日和 対象飲食店を複数で予約すると1名分が無料になる
ラグジュアリー・ショッピング ハイブランド対象加盟店での決済で100円につき10ポイントが貯まる

暮らしを上質にするサービスが揃っているため、ぜひ詳細について公式ホームページで確認してみてください。

高級感のあるメタル製カード

AMEXプラチナカード
合計最大50,000ptもらえる

POINT③手厚い付帯保険について

手厚い付帯保険について

もしものときを手厚くサポートしてくれる、次の保険が付帯されています。

保険の種類 保険内容
スマートフォン・プロテクション お持ちのスマートフォンが破損した場合、修理代金を最大10万円まで補償
ホームウェア・プロテクション 現在お持ちの電化製品・パソコン・カメラなどが破損した場合、購入金額の50%~100%を補償
個人賠償責任保険 日常生活に起因する偶然な事故により他人に対して法律上の賠償責任を負った場合1事故につき最高1億円の保険金をお支払
国内・海外旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害等の被害に遭った場合の保険金が最高1億円の保険金をお支払

各保険の詳細については、補償規定を確認してください。

高級感のあるメタル製カード

AMEXプラチナカード
合計最大50,000ptもらえる

エポスプラチナ

エポスプラチナ

エポスプラチナは、貯めたポイントで年会費が支払えます。通常は年会費3万円(税込)ですが、条件を満たせば割引が適用されます。また、ポイントは有効期限はないため活用しやすいです。

申込可能年齢 20歳以上
年会費 30,000円(税込)※条件により変動
ポイント エポスポイント
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド Visa
付帯保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険
締め日・引き落とし日 毎月4日締め翌月4日払い/毎月27日締め翌月27日払い
キャッシング利用 可能

出典:エポスプラチナ 公式サイト

POINT①年会費は条件により変動する

エポスプラチナの年会費は、次のとおり条件により変動します。

年会費について
  • エポスからの招待:20,000円(税込)
  • 年間利用額100万円以上:翌年以降20,000円(税込)
  • それ以外:30,000円(税込)

 

日々の生活で決済に活用することで、年会費はお得になります。

POINT②海外旅行時のサービスが充実

エポスプラチナに付帯される、海外旅行時に役立つサービスは次のとおりです。

海外旅行時に活躍するサービス
  • プライオリティ・パス
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 海外サポートデスク

海外で困りごとが発生した際も、気軽に頼れる心強いサービスを提供しています。なお、手厚い保険も万が一への備えとして安心です。

POINT③ハイクラスなサービスも気軽で身近に

おすすめプラチナカード

下記のハイクラスなサービスが気軽に利用できます。

サービス名 サービス内容
プラチナグルメクーポン 全国のハイクラスなレストランにて、会員を含む2名以上の利用で会員本人のコース料理が無料
レストランご優待 ホテルダイニングを割引価格で利用可能
湯宿ご優待 会員限定の湯宿・リゾートホテルでの特別優待を用意
Visaプラチナゴルフ 国内の人気ゴルフ場を特別価格で利用可能
ご優待サイト(エポトクプラザ) 全国10,000以上の店舗で優待が受けられる

三井住友カードプラチナ

三井住友カードプラチナ

「至高のホスピタリティ、最上位の誇れる一枚」がキャッチフレーズのプラチナカードです。ライフスタイルをより豊かにする、充実したサービスを提供しています。

ワンランク上のサービスを提供!

三井住友カードプラチナ
申込はこちら

申込可能年齢 満30歳以上
年会費 55,000円(税込)
ポイント Vポイント
ポイント還元率 0.5~2.5%
国際ブランド Visa
Mastercard®
付帯保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 航空便遅延保険
  • お買い物安心保険(動産総合保険)
締め日・引き落とし日 毎月15日締め翌月10日払い/毎月月末締め翌月26日払い
キャッシング利用 可能

出典:三井住友カード 公式サイト

POINT①さまざまなジャンルで上質なサービスを提供

おすすめプラチナカード

次のジャンルで上質なサービスが受けられます。

サービスのジャンル
  • 旅行
  • レジャー・イベント
  • グルメ
  • ショッピング
  • メモリアル
  • ライフスタイル
  • プレゼント

 

提供ジャンルが幅広いため、カードを所持することで日々が豊かになるでしょう。

提供サービス一覧は、公式ホームページで確認できるためアクセスしてみてください。

ワンランク上のサービスを提供!

三井住友カードプラチナ
申込はこちら

POINT②旅行時に役立つサービスが豊富

旅をサポートしてくれる、複数のサービスが受けられます。

旅をサポートしてくれるサービス一例
  • 空港ラウンジ利用
  • 旅行傷害保険
  • 航空便遅延保険
  • お買い物安心保険
  • 宿泊予約サービス
  • 航空券予約サービス
  • 海外Wi-Fiレンタル
  • 空港送迎ハイヤー

 

上に挙げたもの以外にも多くのサービスが用意されているため、ぜひ公式ホームページで確認し活用してください。

POINT③24時間年中無休でコンシェルジュサービスをお届け

情報提供や旅行のサポートなど、24時間年中無休で対応してくれます。主なサービスとして、次のものが挙げられるためチェックしておきましょう。

コンシェルジュサービスの内容一例
  • 旅行選択のサポート
  • 航空券の予約
  • ホテルの予約
  • レストランの予約

 

わからないことなどがあれば、コンシェルジュへ気軽に相談してください。

ワンランク上のサービスを提供!

三井住友カードプラチナ
申込はこちら

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは、20歳以上であれば申し込みできます。楽天ポイントが貯めやすく、非常に使い勝手の良い一枚です。

申込可能年齢 20歳以上
年会費 11,000円(税込)
ポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド Visa・Mastercard・JCB・アメリカンエキスプレス
付帯保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 動産総合保険
  • カード盗難保険
締め日・引き落とし日 毎月月末締め翌月27日払い
キャッシング利用 可能

出典:楽天プレミアムカード 公式サイト

POINT①お得にポイントがたまるスーパーポイントアッププログラム

おすすめプラチナカード

スーパーポイントアッププログラム (SPU) により、楽天市場で買い物をするとポイントが5倍になります。

 例えば、月々20,000円(税込)の買い物をすると年間で12,000ポイントが貯まります。

ネットショッピングの際は、ぜひ楽天市場を活用してください。

POINT②ライフスタイルに合わせてポイント獲得のコースが選べる

次の3つの優待サービスを用意しています。

3つの優待サービス
  • 楽天市場コース:毎週火・木曜日のプレミアムカードデーはポイント1倍加算
  • トラベルコース:楽天トラベルにてオンラインカード決済でポイント1倍加算
  • エンタメコース:Rakuten TV・楽天ブックスでで楽天プレミアムカードを利用するとポイント1倍加算

 

ライフスタイルに合わせたコースの選択が可能です。

POINT③国内はもちろん世界中の空港ラウンジが利用可能

国内・海外の空港ラウンジを無料で利用できます。なお、プライオリティ・パスが無料で申し込みできるため、海外1,300ヵ所以上の空港ラウンジも利用可能です。

プライオリティ・パスの申し込みは、楽天e-NAVIから別途手続きが必要です。申し込み後、およそ2週間で届きます。

コスパ最強は?プラチナカード年会費比較ランキング

本記事で紹介したおすすめカードを対象として、年会費が安いカードランキングを発表します。ぜひカード選びの参考にしてみてください。

1TRUST CLUBプラチナマスターカード

TRUST CLUBプラチナマスターカード

おすすめ理由
  • 年会費:3,300円(税込)
  • 有効期限のないポイントプログラム
  • Apple Pay対応
  • 家族会員は無料

 

家族カード・ETCカード年会費無料

TRUST CLUB
プラチナマスターカード

2楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

おすすめ理由
  • 年会費:11,000円(税込)
  • 楽天ポイントがザクザク貯まる
  • ライフスタイルに合わせたポイント還元率アップコースが選択可能
  • 世界各国の空港ラウンジが利用できる

 

3JCBプラチナ

JCBプラチナ

おすすめ理由
  • 年会費:27,500円(税込)
  • J.D.パワークレジットカード年会費2万円以上部門2年連続顧客満足度No.1
  • ユニバーサルスタジオジャパンや京都駅ビル内のラウンジが無料
  • 家族カード年会費1名分無料

※出典:JCBプラチナ 公式サイト

 

優待サイトでポイント最大20倍!

JCBプラチナ
最大30,000円キャッシュバック!

【よくある質問】プラチナカード発行に必要な年収や審査は?

おすすめのプラチナカードは?
三井住友カードプラチナ』や『エポスプラチナ』などがおすすめです。記事内では、その他にもおすすめプラチナカードをランキングで紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。
プラチナカードの発行に必要な年収は?
一般的には、500~600万円程度の年収が基準だといわれています。1,000万円以上の年収がある方は、審査に通る確率が高いともいわれています。
プラチナカードの審査基準は?
審査基準は公開されていないため分かりません。さらに審査基準は各カード会社でも異なるため、一概にどこを審査しているということはできません。あえていうなら、申込者の年収はある程度の指標となっていることが推測できます。
プラチナカードとは?
多くのカード会社にて、ゴールドカードよりも高いランクに位置付けられるカードです。
プラチナカードは誰でも所持できる?
所定の審査が実施されます。なお、場合によっては年収の指定もあるなど、一般ランクのカードよりは所持が難しいことが多いです。
プラチナカードは招待されなければ申込できない?
カードによりますが、自分から申し込みができるものもあります。
プラチナカードの選び方は?
年会費と提供されているサービス内容を照らし合わせ、自身のライフスタイルに合っているかが重要です。
プラチナカードの主な特典は?
空港ラウンジの無料利用、有名ホテルやレストランでの割引、コンシェルジュサービスなどが付帯しているものが多いです。
プラチナカードの付帯保険はどう?
国内・海外旅行傷害保険は、ともに最高1億円の保険金額を設定しているものが多いなど手厚い内容です。
コスパが優れているプラチナカードは?
TRUST CLUBプラチナマスターカードです。年会費数万円となるカードが多いなか3,300円(税込)で所持できます。
優待サイトでポイント最大20倍!

JCBプラチナ
最大30,000円キャッシュバック!

まとめ

この記事では、おすすめのプラチナカードを比較・紹介しました。一般的にステータス性の高いカードなだけに、特典や提供サービス、付帯保険は手厚い傾向にあります。

年会費に対するサービスの充実度、そして自身のライフスタイルに合っているかを見極め、自分に合ったコスパに優れたカードを所持しましょう。

優待サイトでポイント最大20倍!

JCBプラチナ
最大30,000円キャッシュバック!

関連記事|クレジットカード

この記事もあわせて読む

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事