ゴールドカード おすすめ

一般カードにはないワンランク上のサービスが付帯していることの多いゴールドカード。ステータス性も含めて魅力を感じている方も多いはずです。

しかし、実際にはどれを選んだらいいのか迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、おすすめゴールドカードをその特徴と共に徹底解説。また、20代・30代・40代の年齢ごとにおすすめを紹介しています。

年会費が安い順に比較ランキングも紹介します。ゴールドカード選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ステータス重視の方必見!

おすすめ
ゴールドカード8選

JCBゴールド
三井住友カードゴールド
JCB GOLD EXTAGE
アメリカンエキスプレス ゴールド
dカードGOLD
JCBゴールド
三井住友カード ゴールド
JCB GOLD EXTAGE
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
dカードGOLD
年会費

初年度無料
2年目以降
11,000円(税込)

初年度年会費無料
2年目以降
11,000円(税込)

3,300円(税込)初年度年会費無料
31,900円(税込)
11,000円(税込)
還元率
0.5~5%
0.5~2.5%

0.5%

1.00%

1.0%

発行
最短翌日
最短翌営業日

最短即日発行

3~7営業日後
1~3週間
国際ブランド
JCB
VISA
MasterCard
JCB
Mastercard
VISA、Mastercard
特典
キャンペーン

Amazon.co.jp利用で最大20,000円キャッシュバック

新規入会&利用で
最大11,000円相当
プレゼント

最大25,200円相当プレゼント

入会特典で最大11,100円相当プレゼント

最大11,000ポイントプレゼント

申込対象
-
-
20歳以上29歳以下で、ご本人に安定継続収入のある学生以外
20歳以上
満20歳以上(学生は除く)で安定した継続収入があること

ゴールドカードおすすめ8選

おすすめのゴールドカードをピックアップし、概要・特徴について解説していきます。

JCBゴールド

JCBゴールド

JCBゴールドの特徴
  • 新サービス「ラウンジ・キー」で世界1,100カ所以上のラウンジを利用できる

  • 一定の条件を満たすとJCBゴールド ザ・プレミアへ招待される

新サービス「ラウンジ・キー」で世界1,100カ所以上のラウンジを利用可能

ラウンジ・キー

「ラウンジ・キー」は世界1,100カ所以上のラウンジを利用できるサービスです。1回につきUS32ドルをJCBゴールドで支払い利用する流れとなり、空港の人込みを避けて搭乗時間までゆったりと過ごせます。

 当日にカードを提示できなければ利用できないため、忘れないよう注意しましょう。

一定の条件を満たすとJCBゴールド ザ・プレミアへ招待される

JCBゴールド ザ・プレミア

JCBゴールドを所持することで、よりハイステータスな「JCBゴールド ザ・プレミア」へ招待されるチャンスがあります。招待条件は下記です。

招待条件
  • MyJCBにメールアドレスの登録がある
  • JCBゴールドのショッピングご利用合計金額が2年連続で100万円(税込)以上ある

 

利用金額の集計期間は、12月16日から翌年12月15日までです。

条件をクリアし、JCBが招待の対象として認めた場合、毎年2月下旬頃にEメールで申し込みの案内がされます。

【JCBゴールド 概要】
申し込み条件 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(学生は申し込み不可)
年会費 11,000円(税込)
ポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 0.5〜5.0%
国際ブランド JCB
付帯保険

・国内旅行傷害保険

・海外旅行傷害保険

・ショッピングガード保険

締め日・引き落とし日

公式サイト参照

キャッシング利用 可能

出典:https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/gold.html

三井住友カードゴールド

三井住友カードゴールド

三井住友カードゴールドの特徴
  • インターネット入会で初年度年会費が無料

  • 空港ラウンジが利用できる

インターネット入会で初年度年会費が無料

クレジットカード

年会費は通常11,000円(税込)ですが、インターネット入会をすることで初年度無料になります。また、年会費割引特典として下記が用意されているため、ぜひ把握しておきましょう。

WEB明細の利用 翌年度年会費最大1,100円(税込)割引
マイ・ペイすリボに登録、かつ前年1回以上のリボ払い手数料の支払い 翌年度年会費半額
前年度のカード利用額

・100万円以上300万円未満:次回年会費20%引

・300万円以上:次回年会費半額

空港ラウンジが利用できる

相談

三井住友カードゴールドを所持することで、国内の主要空港とハワイホノルルの空港にあるラウンジが利用できます。下記に利用可能な空港ラウンジをまとめていますので、ご確認ください。

北海道・東北 旭川空港・新千歳空港・函館空港・青森空港・秋田空港・仙台国際空港
関東 羽田空港・成田国際空港
中部・北陸 新潟空港・富山空港・中部国際空港・小松空港・富士山静岡空港
近畿 伊丹空港・関西国際空港・神戸空港
中国・四国 岡山空港・広島空港・米子空港・出雲縁結び空港・山口宇部空港・高松空港・松山空港・徳島空港
九州・沖縄 北九州空港・福岡空港・長崎空港・大分空港・熊本空港・宮崎空港・鹿児島空港・那覇空港
海外 ダニエル・K・イノウエ国際空港

同伴者も1名まで無料で利用できるため、出発前にのんびりとした時間を過ごせます。

【三井住友カードゴールド 概要】
申し込み条件 原則として満30歳以上で本人に安定継続収入のある方
年会費 通常11,000円(税込)
ポイント Vポイント
ポイント還元率 0.5~2.5%
国際ブランド Visa・Mastercard
付帯保険

・国内旅行傷害保険

・海外旅行傷害保険

・ショッピング補償

締め日・引き落とし日

・毎月15日締め翌月10日払い

・毎月末日締め翌月26日払い

キャッシング利用 可能

出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/goldcard.jsp

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGEの特徴
  • ゴールドカードを持ちたい20代向けのお得なカード

  • ゴールドカードならではの充実した特典内容

ゴールドカードを持ちたい20代向けのお得なカード

ゴールドカードを持ちたい20代向けのお得なカード

JCB GOLD EXTAGEは、入会5年後のカード更新まで年会費3,300円(税込)でゴールドカードの充実したサービスが利用可能です。

 申し込みは20代限定となっているので、20代のうちに申し込みを済ませましょう。

将来的にJCBゴールドを持ちたいと考えている方は、まずはJCB GOLD EXTAGEを持って、お得な年会費でステータスを体験してみてください。

入会から5年の更新時に、審査の上自動的にJCBゴールドに切り替わります。
5,000円キャッシュバックのチャンス!

JCB GOLD EXTAGE
申込はこちら

ゴールドカードならではの充実した特典内容

ゴールドカードならではの充実した特典内容

JCB GOLD EXTAGEは年会費が安いにもかかわらず、以下のようなお得な特典が用意されています。

JCB GOLD EXTAGEの特典内容
  • 国内主要空港・ハワイの一部の空港ラウンジサービス
  • JCB国内宿泊オンライン予約でポイント5倍
  • JCBトラベルOki Dokiトクトクサービス

上記の他にも、最高5,000万円の海外・国内旅行保険や年間最高200万円のショッピングガード保険が付帯されており、万が一の時にも安心です。

特典が充実したカードを持ちたい方は、ぜひ検討してください。
5,000円キャッシュバックのチャンス!

JCB GOLD EXTAGE
申込はこちら

【JCB GOLD EXTAGE 概要】
申し込み条件 20歳以上29歳以下で、ご本人に安定継続収入のある学生以外
年会費 3,300円(税込)
ポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 還元率 0.75〜5.25%(条件有)
国際ブランド JCB
付帯保険

・国内旅行傷害保険

・海外旅行傷害保険

・ショッピングガード保険

締め日・引き落とし日 公式サイト参照
キャッシング利用 可能

出典:https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/goldextage.html

5,000円キャッシュバックのチャンス!

JCB GOLD EXTAGE
申込はこちら

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの特徴
  • ゴールドカードとしてのサービスを提供

  • 貯めたポイントはさまざまな提携先に移行可能

ゴールドカードとしてのサービスを提供

招待日和

招待日和に掲載されている国内外約200店舗のレストランにて、所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分が無料になります。特別な日のひとときに、ぜひ役立ててください。

貯めたポイントはさまざまな提携先に移行可能

支払いに使い貯めたメンバーシップ・リワードは、下記の提携先に移行できます。

主な提携先
  • JAL
  • ANA
  • DELTA SKYMILES
  • Hilton HONORS
  • MARRIOTT BONVOY
  • 楽天ポイント
  • T-POINT
  • Amazonギフト券

 

上記以外にも提携先があるため、公式ホームページをチェックしてください。

【アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 概要】
申し込み条件 記載なし
年会費 31,900円(税込)
ポイント メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド アメリカンエキスプレス
付帯保険

・海外旅行傷害保険

・キャンセルプロテクション

締め日・引き落とし日 お客様ごとに個別に設定
キャッシング利用 可能

出典:https://www.americanexpress.com/jp/credit-cards/gold-card/

dカードGOLD

dカードGOLD

dカードGOLDの特徴
  • ドコモのケータイ・ドコモ光の支払いでポイントを獲得

  • 電子マネーiDを搭載

合計最大17,000ポイントもらえる!

dカードゴールド
申込はこちら

ドコモのケータイ・ドコモ光の支払いでポイントを獲得

dカードGOLD

dカードGOLD限定で、毎月のドコモケータイ・ドコモ光の利用料金の10%がポイント還元されます。

 利用金額1,100円(税込)につき100ポイントが進呈。

例えば毎月11,000円(税込)の利用となる場合、毎月1,000ポイントずつ(12ヶ月で年間12,000ポイント)貯められます。

合計最大17,000ポイントもらえる!

dカードゴールド
申込はこちら

電子マネーiDを搭載

支払い

電子マネーiDが搭載されているため、カードもしくはスマートフォンを専用の読み取り機にかざすだけで決済可能です。

iDの支払いでも100円(税込)につき1ポイントが貯まります。

iDが使える主な店舗は下記です。

iDが使える主な店舗
  • ローソン
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • マクドナルド
  • マツモトキヨシ
  • イオン
  • ガスト
  • すき家
  • ENEOS

 

全国に多くの使用可能店舗があるため、様々な場所で手軽に支払いができます。

合計最大17,000ポイントもらえる!

dカードゴールド
申込はこちら

【dカードGOLD 概要】
申し込み条件 満20歳以上(学生は除く)で安定した継続収入があること
年会費 11,000円(税込)
ポイント dポイント
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド Visa・Mastercard
付帯保険

・国内旅行傷害保険

・海外旅行傷害保険

・お買い物あんしん保険

締め日・引き落とし日 毎月15日締め翌月10日払い
キャッシング利用 可能

出典:https://d-card.jp/st/abouts/d-cardgoldapply.html

合計最大17,000ポイントもらえる!

dカードゴールド
申込はこちら

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードの特徴
  • 安心の海外旅行傷害保険を付帯

  • 充実したセキュリティを提供

安心の海外旅行傷害保険を付帯

買い物

海外旅行中の病気やケガを補償する、安心の保険サービスを付帯しています。保険の種類と保険金額は下記です。

傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 20万円
救援者費用等 200万円

補償対象期間は、日本出国日から3ヶ月後の午後12時までの旅行期間に限ります。

充実したセキュリティを提供

楽天カードセキュリティ

楽天ゴールドカードは、下記のセキュリティ対策を敷いています。

セキュリティ対策
  • 不正検知システムの導入
  • 不審メールへの対策
  • ISMS認証取得
  • ICチップの搭載
  • 犯罪による収益の移転防止
  • 本人認証サービス
  • カード利用お知らせメール
  • 第2パスワード
  • 指紋認証ログイン

 

充実したセキュリティ体制により、安心して使い続けることが可能です。

【楽天ゴールドカード 概要】
申し込み条件 20歳以上(楽天ゴールドカード独自の審査基準により発行)
年会費 2,200円(税込)
ポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド Visa・Mastercard・JCB
付帯保険

・海外旅行傷害保険

・カード盗難保険

締め日・引き落とし日 毎月末日締め翌月27日払い
キャッシング利用 可能

出典:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-gold-card/

Amazon Mastercardゴールド

Amazon Mastercardゴールド

Amazon Mastercardゴールドの特徴
  • Amazonプライム特典が使い放題
  • Amazon.co.jpアカウントへ自動登録で手間いらず

Amazonプライム特典が使い放題

Amazonプライム

対象商品のお急ぎ便、日時指定を追加料金なしで何度でも利用できます。

また、人気映画やTV番組が見放題、さらに音楽まで聴き放題というさまざまな特典が楽しめる会員制プログラムを利用可能です。

Amazon.co.jpアカウントへ自動登録で手間いらず

Amazon Mastercardゴールドを発行すると、Amazonアカウントに自動でカードが登録されます。そのため、わざわざ自分自身で情報を追加する手間がありません。

【Amazon Mastercardゴールド 概要】
申し込み条件 原則として満20歳以上で本人に安定継続収入のある方
年会費 11,000円(税込)
ポイント Amazonポイント
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド Mastercard
付帯保険

・海外旅行傷害保険

・国内旅行傷害保険

・お買い物安心保険

締め日・引き落とし日 毎月末日締め翌月26日払い
キャッシング利用 可能

出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/amazon/index.jsp

エポスゴールドカード

エポスゴールドカード

条件を満たせば年会費が無料になる

貯金

エポスゴールドカードの年会費は、通常5,000円(税込)です。

しかし、下記条件を満たすとお得に所持できます。

エポスから招待 永年無料
プラチナ・ゴールド会員の家族から紹介 永年無料
年間利用額50万円以上 翌年以降永年無料

出費を減らすためにも、無料になる条件を把握しておきましょう。

年4回の優待期間中は10%オフで買い物ができる

年に4回ある優待期間「マルコとマルオの7日間」は、ショッピングが10%オフで楽しめます。

ネット通販もお得に楽しめるため、ぜひご活用ください。
申し込み条件 20歳以上の方(学生を除く)
年会費 通常5,000円(税込)
ポイント エポスポイント
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド Visa
付帯保険 海外旅行傷害保険
締め日・引き落とし日

・毎月4日締め翌月4日払い

・毎月27日締め翌月27日払い

キャッシング利用 可能

出典:https://www.eposcard.co.jp/goldcard/main.html

イオンゴールドカード

イオンゴールドカード

イオンゴールドカードの特徴
  • 発行条件は直近年間カードショッピングが100万円以上
  • 買い物の合間にイオンラウンジ利用可能

発行条件について

イオンゴールドカード

イオンゴールドカードは、下記条件を満たした場合に発行されます。

イオンゴールドカード発行条件
イオンカードで直近年間カードショッピングが100万円以上あること。

なお、ショッピング額は毎月10日を基準日として遡った12ヶ月分の合計金額を集計します。

 審査により申し込みの意に添えない場合があることを理解しておきましょう。

イオンラウンジが利用できる

ラウンジ

イオンモール店内にある「イオンラウンジ」が利用できます。イオンラウンジのサービス内容は次のとおりです。

イオンラウンジのサービス内容
  • ドリンクサービス
  • 新聞の閲覧
  • 雑誌の閲覧

 

買い物の合間にくつろげるため、ぜひご活用ください。

※新型コロナ感染症の感染拡大防止のため、2021年5月現在イオンラウンジは休止しております。

【イオンゴールドカード 概要】
申し込み条件 イオンカードをお持ちの方がゴールドカード発行条件を満たした場合に発行
年会費 無料
ポイント ときめきポイント
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド Visa・Mastercard・JCB
付帯保険

・国内旅行傷害保険

・海外旅行傷害保険

・ショッピングセーフティ保険

締め日・引き落とし日 毎月10日締め翌月2日払い
キャッシング利用 可能

出典:https://www.aeon.co.jp/card/lp/gold/

おすすめゴールドカードの年会費ランキング

ゴールドカードには年会費がかかります。「できれば安い年会費でゴールドカードを使いたい」と考える方も多いのではないでしょうか。

ここからは、本記事で紹介したゴールドカードを年会費が安い順にランキング形式で紹介します。参考にしてみてください。

1イオンゴールドカード

イオンゴールドカード

イオンゴールドカードの特徴
  • ポイント還元率:0.5%~
  • 年会費:無料
  • イオンラウンジが利用できる

2楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードの特徴
  • ポイント還元率:1.0%~
  • 年会費:2,200円(税込)
  • 安心の海外旅行傷害保険を付帯
  • 充実したセキュリティを提供

3エポスゴールドカード

エポスゴールドカード

エポスゴールドカードの特徴
  • ポイント還元率:0.5%~
  • 年会費:5,000円(税込)
  • 条件を満たせば年会費が無料になる
  • 年4回の優待期間中は10%オフで買い物ができる

年代別おすすめゴールドカード(20代・30代・40代)

年代によって相性の良いゴールドカードは異なります。各ライフステージに合った1枚を選べば、より高い満足度が期待できます。

そこで、年代別(20代・30代・40代)におすすめのゴールドカードを紹介します。おすすめの理由も解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

【20代におすすめ】楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

おすすめな理由
  • 年会費は2,200円(税込)
  • 還元率1.00%以上
  • ETCカードが無料
  • 国内空港ラウンジが年2回無料

20代がゴールドカードを選ぶポイント

20代でゴールドカード作成を検討している方は、まず申し込み条件を確認しましょう。カードによっては年齢制限があり申し込めないケースもあります。20代から申し込めるカードが必須条件です。

30代・40代と比較して、平均年収が低い傾向にあるのも20代の特徴※1です。年会費が安いと思えるカードを選べば、少ない負担で安心して所有できます。

さらに、還元率が高いカードを選べば実用性も十分です。

※平成29年分「民間給与実態統計調査」年齢階層別の平均給与

【30代におすすめ】JCBゴールド

JCBゴールド

おすすめな理由
  • ポイント特約店は60以上(Amazon・スタバ・セブンイレブンなど)
  • 全国250店舗のレストランで代金20%OFF
  • ゴルフ優待あり
  • 利用実績次第でJCBゴールドザプレミアの招待状が届く
  • ネット申し込みで年会費初年度無料

30代がゴールドカードを選ぶポイント

30代になると、カード申し込みの年齢制限にかかることが少なくなります。申し込めるカードの種類が増えるため、ステータスを重視できる年代です。

また、20代に比べて未婚率が下がる30代は家庭を持つことで支出の増加も予測されます。人間関係にも変化があるでしょう。そこで、還元率を重視しつつ、特典が充実したカードを選ぶのがおすすめです。

レストランやゴルフでの優待は公私ともに活躍しそうです。上級カードにつながる1枚を作っておくのも良いかもしれません。

※厚生労働省「年齢階級別未婚率の推移

【40代におすすめ】アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

おすすめな理由
  • 家族カード1枚無料
  • ホテルでの優待特典あり
  • 空港ラウンジは同伴者1名まで無料
  • 最高1億円の旅行傷害保険が付帯
  • 全国約200店舗のレストランでコース代金1名分無料

40代がゴールドカードを選ぶポイント

40代は20〜30代に比べて、収入・貯蓄額ともに余裕ができる年代です。趣味やプライベートに使えるお金も増えるため、特典重視でカードを選びましょう。

家庭を持っている方であれば、家族利用も視野に入れたいですよね。保険や補償内容はもちろん、家族カードの使いやすさにも注目です。

家族にどんなメリットがあるかを基準に各カードを比較しても良いでしょう。

※令和元年「国民生活基礎調査」]

【Q&A】ゴールドカードを持つメリットって?

ここまでおすすめのゴールドカードについて紹介してきました。

おすすめのカードは分かったけど、「ゴールドカードを持つメリットって何?」「どのくらいの年収が必要なの?」といった疑問を持っている方もいるでしょう。

ここでは、そういった疑問にQ&A方式でお答えしています。ぜひ参考にしてください。

ゴールドカードを持つメリットって?
ゴールドカードのメリットは主に以下の4つでしょう。

ゴールドカードのメリット
  1. ポイント還元率が高め
  2. 空港ラウンジが無料で使えるなど、優待サービスが受けられる
  3. 一般カードより利用限度額が高め
  4. 手厚い保険が付帯している など
ゴールドカードは年収が高くないと使えない?
ゴールドカードの年収の基準は明記されていないため、「年収がいくら必要か」など詳細はわかりません。ただ基本、申込み条件に、年齢や安定した収入と記載されていることが多いため、安定した年収を一定基準で維持することが重要だと考えられます。
どのゴールドカードを使うか迷う。比較すべきポイントはある?
クレジットカードを選ぶ際に比較すべきポイントは、主に以下の5つでしょう。

クレジットカードの比較ポイント
  1. 年会費
  2. サービス内容
  3. 特典内容
  4. 付帯保険の内容
  5. ポイントの還元率や使いやすさ
初年度年会費無料のゴールドカードを知りたい。
初年度の年会費が無料になるゴールドカードはJCBゴールド三井住友カード ゴールドなどです。
20代におすすめのゴールドカードは?
本記事では、20代におすすめのゴールドカードとして「楽天ゴールドカード」を紹介しています。
20代がゴールドカードを選ぶ際に、確認すべきポイントは年齢制限年会費です。
楽天ゴールドカードは20歳以上であれば申込可能で、年会費は2,200円と他のカードに比べて低めです。
30代におすすめのゴールドカードは?
30代におすすめのゴールドカードは「JCBゴールド」です。
家庭を持つ方も増える年齢層のため、支出の増加や人間関係の変化が予測されます。JCBゴールドのように、還元率・特典の充実度ともに満足できるカードを選びましょう。
40代におすすめのクレジットカードは?
40代におすすめのゴールドカードは「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」です。ホテルでの優待特典や家族カードが1枚無料など、おすすめできるポイントが豊富です。
40代で趣味などに使えるお金が増えた方は、アメックスゴールドカードのように特典が充実しているクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

まとめ

この記事では、おすすめのゴールドカードについて解説しました。ゴールドカードは一般のカードに比べて特典や優待サービス、付帯保険などが大変充実していることがほとんどです。

支払い手段としてはもちろん、日々の生活を豊かにする内容となるため、自身のライフスタイルに合う種類のカードを選ぶことが重要です。

ピックアップしたゴールドカードをはじめ、20代・30代・40代におすすめのカードやランキングを、ぜひ選ぶ際の参考にしてみてください。

関連記事|クレジットカード

この記事もあわせて読む

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事