FXの手数料・スプレッドとは?計算方法やおすすめ口座比較!

FX取引に取り組むうえで、利益をあげるためにはいかにコストを抑えられるかが重要です。そのため、取引にかかる手数料についてはしっかりと理解しておく必要があります。

そこで今回は、FXで手数料が発生する可能性があるタイミングについて解説します。おすすめのFX口座もピックアップして紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スプレッドの仕組みや注意点、計算方法なども解説しますので、あわせてチェックしておきましょう。

【手数料比較】おすすめのFX口座9選

DMM FX
LINE FX
外貨ex byGMO
SBI FXトレード
LIGHT FX
松井証券
MATSUI FX
ヒロセ通商 LION FX
外為どっとコム
GMOクリック証券
DMM FX
LINE FX
外貨ex byGMO
SBI FXトレード
LIGHT FX
MATSUI FX
ヒロセ通商 LION FX
外為どっとコム
GMOクリック証券
取引手数料
無料
-
無料
-
無料
無料
無料
無料
-
最低取引単位
10,000通貨
1,000通貨単位
1,000通貨
1通貨単位
1,000通貨
1通貨
1,000通貨
1,000通貨
原則10,000通貨
最低入金額
制限なし
1,000円以上(1円単位)
制限なし
1,000円〜
制限なし
原則制限なし
1万円~
1,000円以上(1円単位)
1,000円以上(1円単位)
通貨ペア数
21通貨ペア
23通貨ペア
24通貨ペア
34通貨ペア
29通貨ペア
20通貨ペア
50通貨ペア
30通貨ペア
20通貨ペア
即日口座開設
最短即日
-(最短翌営業日)
最短即日
可能
×
最短即日
最短即日
可能

キャンペーン

最大204,000円
キャッシュバック

最大合計55,000円相当お得
最大150,000円キャッシュバック
最大50,000円キャッシュバック
最大50,000円キャッシュバック

対象者全員に
最大50万円
キャッシュバック!

最大100,000円キャッシュバック

最大105,000円
キャッシュバック

最大30,000円キャッシュバック

DMM FX

DMM FX

DMM FXのおすすめポイント
  • 口座開設数が80万口座突破!
  • FX業界初!LINEでお問合せ可能
  • 口座開設から最短1時間で取引開始
  • 貯めたポイントで手軽に現金化
  • 時事通信社の経済ニュースを無料提供

最短即日から取引がスタートできるスピーディーな口座開設は、手軽さもあり魅力的です。

 出金手数料・口座維持手数料などの各種手数料はすべて0円となるため、一切無駄なコストがかかりません。

FX業界初となるLINEでの問い合わせが可能となるため、まずは友だち登録をしておきましょう。

スマートフォンでも取引が楽々できる仕様なため、どこでも取り組めます。
各種手数料 無料
最低取引単位数 10,000通貨
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭
通貨ペア数 21通貨ペア
主な取引ツール PCツール
・プレミアチャート
・DMMFX PLUS
・DMMFX STANDARD
スマホツール
スマホアプリ DMM FX
・DMMFX for smart phone

最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

出典:DMM FX公式

LINE FX

LINE FX

スマートフォンにて申し込みが最短3分で完結し、その日の内に取引が開始できるスピーディーさが魅力です。

 口座開設手数料や取引手数料など、あらゆる手数料が0円でFXに取り組めます。

PC版の取引ツール「LINE FX Pro」が新たに登場し、スマートフォンだけでなくパソコンでも快適な取引を実現しています。

LINEでのAIチャットや問い合わせフォームなど、充実の無料サポート体制が敷かれているため安心です。
各種手数料
無料
最低取引単位 1,000通貨
スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
0.3銭(ユーロ/円)
0.5銭(ポンド/円)
通貨ペア 23通貨ペア
主な取引ツール LINE FXアプリ
LINE FX Pro

最大55,000円キャッシュバック!

LINE FX
口座開設はこちら(無料)

出典:LINE FX公式

外貨ex byGMO

外貨exbyGMO

Yahoo!グループが提供しているため、快適・安定・安全を守る信頼性の高い設計と情報開示に定評があります。

 どれだけ取引をしても手数料は無料となるため、慣れていない人でも安心して打ち込める点が特徴です。

外貨exの各種取引ツールはマルチデバイス対応となるため、環境に合わせて利用できいつでもどこでも取引のチャンスを逃しません。

バラエティ豊かな講師陣による無料オンラインセミナーや、プロの解説も提供されているため知識習得にも最適です。
各種手数料
無料
最低取引単位 1,000通貨
スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 24通貨ペア
主な取引ツール 外貨ex
オプトレ!

最大150,000円キャッシュバック!

外貨ex byGMO
口座開設(無料)

出典:外貨ex byGMO公式

SBI FXトレード

SBI FXトレード

オリコン顧客満足度調査において、2年連続でFX取引初心者第1位を獲得しています。※公式より

 取引手数料をはじめとした各種手数料がすべて無料となるため、コストを抑えた取引が可能です。

初心者からプロまでが使いやすい、スマートフォン・PC対応の取引ツールを提供しており、デザインはプロの為替ディーラーが担当しています。

1通貨単位から取引でき、約5円から気軽にFXを始めることが可能です。
各種手数料
無料
最低取引単位 1通貨
スプレッド 0.9銭(米ドル/円)
0.38銭(豪ドル/円)
0.69銭(ポンド/円)
通貨ペア 34通貨ペア
主な取引ツール アプリ「SBI FXTRADE」
WEB版取引サイト「WEB NEXT」
「Rich Client NEXT」

最大50,000円キャッシュバック!

SBI FXトレード
無料口座開設

出典:SBI FXトレード公式

LIGHT FX

LIGHT FX公式トップ

2019年と2020年のみんかぶFXのFX会社比較ランキングにおいて、スワップ部門で1位を獲得しています。※公式より

 取引手数料無料となるため、コストを抑えての取引が可能です。

使いやすさを重視した取引ツールは、PC・スマートフォン限らず快適な取引を実現する仕様となっています。

各種手数料
無料
最低取引単位 1,000通貨
※RUB/JPYは1Lot:100,000通貨、0.1lot:10,000通貨
スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
0.4銭(ユーロ/円)
0.9銭(ポンド/円)
通貨ペア 29通貨ペア
主な取引ツール LIGHT FXアプリ
アドバンストレーダー
シンプルトレーダー

最短5分で口座開設できる

LIGHT FX
口座開設はこちら(無料)

出典:LIGHT FX公式

MATSUI FX

MATSUI FX

口座開設は最短5分で申し込みが完了となり、開設費用や維持費用は無料となるためコストが抑えられます。

 取引手数料も無料でスプレッドも業界最狭水準(※)となる点はMATSUI FXの特徴です。※公式より

総合ネット証券ならではの高機能ツールを提供しており、取引が快適にできる点も魅力と言えます。

7:00~24:00の長時間サポートにより、夜間でも問い合わせが可能です。
各種手数料
無料
最低取引単位 1通貨
スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.1銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア
主な取引ツール FXトレーダー・プラス
松井証券 FXアプリ
LINE公式アカウント(松井証券 MATSUI FX)

100円〜の少額取引可能!

MATSUI FX
口座開設(無料)

出典:松井証券MATSUI FX公式

ヒロセ通商:LION FX

ヒロセ通商

業界最狭水準のスプレッドとなっており、取引手数料や入出金手数料が無料なためコストを抑えての取引を実現しています。※公式より

 取引ツールのLION FXは、2021年オリコン顧客満足度ランキングのFX取引システムの安定性にて第1位を獲得しています。※公式より

平日24時間体制の電話サポートや、豊富な情報コンテンツの発信などサービス内容も大変魅力的です。

毎月トレーダーからの要望を形にして、システムの機能を追加・改善している点も見逃せません。
各種手数料
無料
最低取引単位 1,000通貨
スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
0.3銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 50通貨ペア
主な取引ツール LION FX

最大50,000円キャッシュバック!

LION FX
口座開設はこちら(無料)

出典:ヒロセ通商LION FX公式 

外為どっとコム

外為どっとコム

取引手数料や口座維持手数料、ロスカット手数料などが0円となるため、コストをかけずにFX取引に取り組めます。

 業界最狭水準のスプレッドとなるため、各種手数料を抑えたうえで為替手数料も極力かけずに取引可能です。

24時間ノンストップでマーケット情報を提供していること、24時間対応のサポート体制など、初心者に心強い環境が整っています。

最短当日で取引がスタートできる、スピーディーな対応も特徴です。
各種手数料
無料
最低取引単位 1,000通貨
※RUB/JPYは10,000通貨
スプレッド ・0.2銭(米ドル/円)
・0.5銭(ユーロ/円)
・1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 30通貨ペア
主な取引ツール 「外貨NEXTneo」
スマートフォン版
リッチアプリ版
Webブラウザ版
iPad版
Applewatch版

最短当日に取引スタート!

外為どっとコム
口座開設はこちら(無料)

出典:外為どっとコム公式

GMOクリック証券:FXネオ

GMOクリック証券のFXネオはFX取引高が世界で1位の実績があります。※ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月〜2020年12月)

 スマートフォン・PCともに高性能な取引ツールを用意しているため、チャンスを逃さず取引可能です。

取引手数料については、自動ロスカット発生時は追加証拠金制度による強制決済執行時のみ、1万通貨単位あたり500円(税込)となるため把握しておきましょう。

24時間無料サポートという安心の体制が整っているため、あらゆる疑問もすぐに解決へと導いてくれます。
各種手数料

【無料】
口座開設手数料/取引手数料/即時入金手数料/出金手数料/口座維持手数料/

【利用者負担】
取引手数料1万通貨単位あたり500円(税込)
※自動ロスカット発生時、追加証拠金制度による強制決済執行時

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア
主な取引ツール PLATINUM CHART
はっちゅう君FX+
GMOクリックFX

最大300,000円キャッシュバック!

GMOクリック証券
口座開設はこちら(無料)

出典:GMOクリック証券公式サイト

FXで手数料が発生する可能性があるタイミングは?

FXで手数料が発生する可能性があるタイミングは?

FX取引をするにあたり、手数料が発生するタイミングは大きく6種類あります。各種手数料をいかに抑えられるかが、コストをかけずに利益を出すうえで重要です。

手数料がかかる可能性のあるもの
  • 口座開設費用
  • 口座維持費用
  • 取引手数料
  • クイック入金手数料
  • 出金手数料
  • ロスカット手数料

口座開設費用

FX会社にて、口座を開設する際に発生する費用のことです。各FX会社では口座開設費用を無料にしていることが少なくないため、コストをカットできる部分と言えます。

口座を開設する際に必要なものなので、実際に取引を開始する前にかかってきます。

口座開設の手数料は無料でも、FX会社によっては初回最低入金額が決まっている場合があるため注意が必要です。

口座維持費用

FXで手数料が発生する可能性があるタイミングは?

口座維持費用とは、開設してから使い続けるためにかかってくることを意味します。多くのFX会社では口座維持費用はかからないため、無料で使い続けることが可能です。

ただし、場合によっては自動ロスカット発生時や追加証拠金制度による強制決済執行時のみ、ロスカット手数料が発生する可能性があります。

 一定期間ポジションがなく、取引もしていない状態が続くと口座管理手数料がかかる場合もあるため注意しましょう。

取引手数料

取引手数料とはその名の通り、通貨の取引をする度にかかるものです。今では多くのFX会社が取引手数料を無料に設定しており、無駄な出費なく取り組めます。

 取引手数料はFX会社に支払うものであり、一般的には取引する通貨数量により決められているケースが多いです。

取引手数料がかかると、その分出費が多くなるため利益を削ることに繋がります。

1回の手数料が安くても積み重なれば大きな額にもなりかねないため、チェックしておきましょう。

クイック入金手数料

FXで手数料が発生する可能性があるタイミングは?

クイック入金とは、平日だけでなく土日祝日も含め24時間いつでも入金できる方法です。リアルタイムに入金額が反映されるため、利用すると取引において役立ちます。

インターネットバンキングを使用して入金するため、クイック入金に対応した金融機関のインターネットバンキングを持っておく必要があります。

手数料が発生する場合はクイック入金をする度に手数料を支払わなければいけませんが、今では多くのFX会社にて手数料無料です。

出金手数料

口座に入っているお金を出金する際にかかる手数料のことで、多くのFX会社では負担してくれるため無料となります。

FX会社によっては依頼するタイミングにより出金可能な時間帯が決まっていたり、海外への送金となれば手数料がかかったりする場合があることを理解しておきましょう。

なお、出金する料金によって手数料がかかるFX会社もあります。その場合は、無駄なコストをかけないために手数料無料になるラインを知っておくことも大切です。

ロスカット手数料

ロスカットとは、一定の水準以上となる損失が発生した場合に拡大を防止するため、保有ポジションを強制的に決済することを意味します。

FX会社によって取り扱いは異なり、ロスカット手数料は一切かからない場合もあれば、1万通貨あたり500円(税込)がかかる場合もあるため事前にチェックしておきましょう。

スプレッドは手数料?仕組みや計算方法を知ろう

スプレッドは手数料?仕組み・注意点・計算方法は?

スプレッドとは?

スプレッドとは外貨の買値と売値の価格差を意味する言葉です。売るときのレートと買うときのレートの差は為替手数料と言われ、常に取引の損益に反映されています。

具体例を挙げると、売値と買値の価格が100.00円~100.03円の場合、差額の3銭がスプレッドとなり取引する際にコストとしてかかる計算となります。

スプレッドは狭い方が、トレーダーにとってはコストをかけずに取引ができます。

固定スプレッドとは?

その名の通り、スプレッドが固定され変動しないことです。スプレッドを固定することで毎回かかるコストが同じため、取引がしやすくなります。

変動スプレッドとは?

レートの変動に合わせて拡大・縮小します。取引の難易度は高く、インターバンク市場といってプロ同士のやり取りで用いられる傾向にあるものです。

スプレッドが変動しやすいタイミング

スプレッドは手数料?仕組み・注意点・計算方法は?

スプレッドが変動しやすいタイミングとして、代表的なものは以下となります。

変動しやすいタイミング
  • 経済指標の前後

  • 重大な災害やテロ

  • 市場の流動性が少ない早朝や年末年始

重要な経済指標の発表前後や災害・テロによる経済への影響などは、相場に変動が起きやすいです。また、市場が動きにくい時間帯や時期も相場は急変しやすくなります。

スプレッドによる即ロスカットに注意

ロスカットとは上述した通り、一定の水準以上となる損失が発生した場合に拡大を防止するため、保有ポジションを強制的に決済することです。

マイナス分がロスカットの基準に引っかかるのを防ぐため、証拠金が少なく倍率の高いレバレッジとなる場合に注文すると即ロスカットとなる可能性があります。

スプレッドの計算方法

スプレッドの計算方法は、「売値-買値×取引通貨数=スプレッドコスト」です。

例えば
買値が110.003円で10,000通貨分を註文する場合、110.003円×10,000ドル=1,100,030円です。一方、売値が110.000円の場合は110.000円×10,000ドル=1,100,000円となります。

つまり、上記の例では買値と売値にかかるコストは0.003円×10,000通貨となり、結果的に30円かかるという計算です。

FXの手数料に関するよくある質問

おすすめのFX会社は?
DMM FXがおすすめです。最短即日で取引をスタートでき、各種手数料も無料なため、手軽にFX取引を始められるでしょう。また、LINEでの問い合わせにも対応しているため、まずは友だち登録から始めてみてはいかがでしょうか。
FXの取引手数料とは?
取引をする度にかかるもので、多くのFX会社では無料となっています。たとえ1回にかかる手数料が安くても、取引の都度かかっていると結果的に結構な額となる場合も少なくありません。
クイック入金手数料とは?
平日だけでなく土日祝日も含め24時間いつでも入金できる方法です。多くのFX会社で手数料無料となっているため、即対応をしたいときでも気軽に利用できます。
出金手数料とは?
口座に入っているお金を出金する際にかかる手数料のことです。多くの場合、出金手数料はFX会社で負担する形をとっているため、トレーダーは無料で利用できます。
ロスカット手数料とは?
保有ポジションを強制的に決済する際にかかる手数料です。FX会社により取り扱いが異なり、無料の場合もあれば1万通貨あたり500円(税込)がかかることもあります。
スプレッドは手数料?
スプレッドとは外貨の買値と売値の価格差を意味する言葉で、各種手数料とは若干位置づけは異なります。しかし、レートの差は為替手数料と表現され、取引をする際にかかるコストに該当するものです。
FXの手数料はいつ引かれる?
それぞれ引かれるタイミングは異なりますが、取引手数料を例にすると、有料の場合は新規注文・決済注文の際にそれぞれ引かれます。また、スプレッドの場合であれば常に取引の損益に反映されています。

まとめ

各FX会社では基本的に各種手数料無料で提供しているため、コストを抑えての取引が可能です。

仮に手数料が引かれる場合、取引手数料を例にすると新規注文・決済注文の際にそれぞれ引かれます。タイミングだけでなく、いくらかかるかを事前に調査しておきましょう。

また、どこのFX口座を利用するかによっても異なるので、今回解説した内容を参考に自分に合ったFX会社で口座を開設することをおすすめします!

DMM FXであれば当サイトタイアップのキャンペーンもあるので、がっつり取引を検討している方はお得かもしれませんね!
最大204,000円キャッシュバック!

DMM FX
口座開設はこちら(無料)

関連記事|FX

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事