仮想通貨おすすめ

「仮想通貨取引に興味があるけど、どこの取引所を使えばいいんだろう」と悩んでいませんか?仮想通貨の取引所はたくさん存在し、それぞれの強みや特徴は異なるため選び方が分からないのは当然と言えるでしょう。

そこでこの記事では、オススメの仮想通貨取引所をご紹介します。取引所の選び方、仮想通貨取引の注意点などについても解説しているので参考にしてください。

仮想通貨取引所開設の流れについても、詳しくご紹介します。

おすすめの人気仮想通貨取引所7選徹底比較

Coincheck

コインチェック

Coincheckのおすすめポイント
  • アプリのダウンロード数No.1
    ※公式サイトによる
  • 取引所の手数料が完全無料
  • 仮想通貨が500円から購入できる
  • スマホで最短1日で口座開設が可能!

Coincheckは初心者でも使いやすい点が魅力の仮想通貨取引所です。500円からビットコインを購入できるので、少ない資金で取引を始めたい方にも適しています。

 アプリのインターフェイスはシンプルで、仮想通貨取引が未経験の方でも戸惑うことは少ないでしょう。

また、取り扱い仮想通貨の種類が多いことにも特徴があり、公式サイトによると取り扱い数は日本国内最大級の16種類となっています。

さらに取引所での売買手数料が完全無料であることから、コストを抑えた取引ができる点も魅力です。

スマホで最短1日で取引でき、口座開設スピードも問題ありません。

基本情報

取扱い通貨数 16種類
レバレッジ 無し
販売所手数料 無料
販売所手数料 無料
入金手数料 770円(税込)~
出金手数料 407円(税込)
2,500円相当のビットコインが貰える!

Coincheck
口座開設はこちら(無料)

出典:コインチェック公式サイト

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinのおすすめポイント
  • レバレッジ取引できる仮想通貨の種類が№1
    ※公式サイトによる
  • 取引ツールが使いやすく高機能
  • 最短1時間で取引開始できる
  • サポートが充実している

DMM Bitcoinは、レバレッジ取引できる仮想通貨の種類が国内№1の仮想通貨取引所です。そのため様々な仮想通貨を資金効率を上げて取引できる点が、大きなメリットとなっています。

 アプリは初心者向けのSTモードと、上級者向けのEXモードが搭載されており、多くの人にとって使いやすい仕様になっています。

また、クイック入金手数料や出金手数料、取引手数料などの手数料が無料である点も、DMM Bitcoinの強みと言えるでしょう。

さらにサポートの充実しており、土日を含めた365日問い合わせフォームやLINEからの質問が可能です。

口座開設スピードも速く、最短1時間で取引を始められます。

基本情報

取扱い通貨数 15種類
レバレッジ 2倍
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
仮想通貨の送金手数料 無料
入金手数料

クイック入金:無料

振込入金:無料(銀行手数料は利用客負担)

出金手数料 無料
BitMatch注文で手数料を抑えられる

DMM Bitcoin
口座開設はこちら(無料)

出典: DMM Bitcoin公式サイト

BitPoint

Bit Point

BitPointのおすすめポイント
  • 初心者にも使いやすいインターフェイス
  • 色々な投資方法に対応している
  • 様々な手数料が完全無料
  • 便利で使いやすい取引ツール

BitPointは、PCブラウザ・スマホアプリともにインターフェイスが非常にシンプルで未経験の方でも戸惑わずに取引できます。

 アプリを開き取引する通貨を選んだ後に、購入希望枚数を入力するだけで完了です。

また、様々な投資方法に対応している点も強み。価格変動での利益を狙った取引だけでなく、積立投資やレンディングで手堅い資産形成が期待できます。

さらに口座開設スピードも非常に素早く、最短即日取引を開始可能です。

スマホからの手続きなら、口座開設の手続きが簡単です。

基本情報

取扱い通貨数 13種類
レバレッジ 2倍
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
仮想通貨の送金手数料 無料
入金手数料

クイック入金:無料
振込入金:銀行振込料負担

出金手数料 銀行手数料:330円
手数料0円でマイナーコインが買える

BITPOINT
口座開設はこちら(無料)

出典:bitpoint.公式サイト

bitFlyer

bitFlyer

bitFlyerのおすすめポイント
  • 創業から7年間ハッキング被害無し※公式サイトによる
  • 1円から仮想通貨を売買できる
  • 様々な手数料が無料
  • 最短10分で取引開始可能

公式サイトによるとbitFlyer(ビットフライヤー)は、ビットコインの取引量が№1の仮想通貨取引所です。セキュリティに注力しており、業以来一度もハッキング被害に遭っていません。

 7年以上ハッキングなし、という記録は業界で最長です。

また口座開設スピードも強みで、スマホで本人確認を行えば最短10分で取引開始可能です。

最低購入金額は1円なので、少額から投資してみたい方にもオススメします。

基本情報

取扱い通貨数 15種類
レバレッジ 2倍
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
仮想通貨の送金手数料 無料
入金手数料

クイック入金(住信SBIネット銀行から):無料
クイック入金(住信SBIネット銀行以外):330円(税込)/件
振込入金:無料(銀行手数料は利用客負担)

出金手数料 三井住友銀行の場合:220円(税込)~
三井住友銀行以外の場合:550 円(税込)~
業界最長7年ハッキングゼロ!

bitFlyer
口座開設はこちら(無料)

出典:bitFlyer公式サイト

マネックスビットコイン

マネックスビットコイン

マネックスビットコインのおすすめポイント
  • 土日も含めた24時間365日取引可能
  • レバレッジを掛けた取引ができる
  • 取引手数料や入出金手数料が無料
  • 特殊注文にも対応

マネックスグループが提供するサービスのマネックスビットコインは、レバレッジ取引を行える取引所です。資金効率を上げたトレードで、下落相場でも利益を狙うことが可能です。

 また取引手数料が無料なので、トレードの際に余計な費用が掛かる心配がありません。

スマホアプリは高機能で、ストリーミング注文や指値・逆指値注文をはじめ、OCO、IFD、IFOなどの複合注文にも対応しています。

また、口座開設や入出金もスマホアプリでできることから、PCを開かなくてもあらゆる操作をすぐに行えます。

マネックスグループなので、セキュリティにも安心感がありますね。

基本情報

取扱い通貨数 4種類
レバレッジ 2倍
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
仮想通貨の送金手数料 通貨によって異なる
入金手数料 無料(銀行振込、外貨入金の場合は手数料発生)
出金手数料 通常出金:無料
即時出金サービス:330円(税込)
大手マネックスグループの信頼性

マネックスビットコイン
口座開設はこちら(無料)

出典:マネックスビットコイン公式サイト

GMOコイン

GMOコイン

GMOコインのおすすめポイント
  • 安心と信頼のGMOグループ
  • 取扱い仮想通貨が国内№1※公式サイトによる
  • 最短10分でビットコインを購入可
  • 各種手数料が無料

GMOコインは、取り扱い仮想通貨数が国内№1の仮想通貨取引所です。そのため、様々なアルトコインを売買可能です。

また、アプリは初心者モードと上級者モードを切り替えられるので、初心者~上級者まで幅広く利用できます。

 上級者モードでは、アプリでレバレッジ取引も行えます。

口座開設スピードも強みで、スマホからの本人確認なら最短10分で取引スタート可能。レバレッジ取引だけでなく、積立投資や貸出もできるので、リスクとリターンのバランスもとりやすいでしょう。

ステーキングも可能なので、銘柄によっては保有しているだけで仮想通貨を増やせます。

基本情報

取扱い通貨数 21種類
レバレッジ 2倍
販売所手数料 無料
取引所手数料

Maker:-0.01%

Taker:0.05%

仮想通貨の送金手数料 通貨によって異なる
入金手数料

即時入金:無料

振込入金:振り込み手数料は利用客負担

出金手数料 無料(大口出金は400円)
金融業界大手GMOグループが運営

GMOコイン
口座開設はこちら(無料)

出典 GMOコイン公式サイト

ビットバンク

ビットバンク

ビットバンクのおすすめポイント
  • 仮想通貨取引量№1※公式サイトによる
  • 業界最狭クラスの販売所スプレッド※公式サイトによる
  • 60種類以上のツールでテクニカル分析が可能
  • リアルタイムで日本円が入金できる

ビットバンクは、取引量が国内№1の仮想通貨取引所です。仮想通貨の取扱い数も豊富で、合計15種類の仮想通貨のトレードが可能となっています。

オフラインのコールドウォレット採用し、高い技術でハッキング対策をしてあるため、セキュリティにも問題ありません。

 また60種類以上の分析ツールを利用できるため、勝率を上げた取引に挑戦したい方にもおすすめです。

入金手数料が完全無料、レンディングもできるので、所有している仮想通貨の数量も増やせます。

取引スタートまでも比較的迅速で、最短翌営業日からトレード開始可能です。

基本情報

取扱い通貨数 21種類
レバレッジ 2倍
販売所手数料 無料
取引所手数料

Maker:-0.01%

Taker:0.05%

仮想通貨の送金手数料 通貨によって異なる
入金手数料 無料(振り込み手数料は利用客負担)
出金手数料 550円~
セキュリティ国内No.1※

bitbank
口座開設はこちら(無料)

※2021年8月2日時点。CER.live調べ

出典 ビットバンク公式サイト

LINE BITMAX

LINE BITMAXのおすすめポイント
  • LINE上で口座開設・取引が行える
  • 6種類の仮想通貨を1円から購入可能
  • LINE Payで楽々入出金
  • レンタルで稼ぐ「暗号資産貸出サービス」

 

LINE BITMAXはLINEのグループ会社「LVC株式会社」が運営する仮想通貨取引所です。LINE上で口座開設・取引が簡単に行えるのが特徴です。

LINE Payと連携して簡単に入出金が行えるので、普段からLINEやLINE Payを利用している方には使いやすいでしょう。

 LINE Payで入出金すると入出金手数料を節約することができます。

またLINE BITMAXではビットコインやイーサリアムといったメジャー通貨を1円から購入することが可能です。試しに仮想通貨を購入したいと考えている方には最適でしょう。

取引をしていない時は「暗号資産貸出サービス」を利用するのがおすすめです。こちらはLINE BITMAXに保有通貨をレンタルすることによって、賃借料を受け取ることができます。

貸し出し期間は1日単位で設定できます。

基本情報

取扱い通貨数 6種類
レバレッジ 無し
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
仮想通貨の送金手数料 通貨によって異なる
入金手数料

無料(振り込み手数料は利用客負担)

出金手数料
  • LINE Pay:110円(税込)
  • 銀行振込:400円(税込)
100%コールドウォレット管理で安全

LINE BITMAX
口座開設はこちら(無料)

出典:LINE BITMAX公式サイト

【手数料比較】仮想通貨取引所おすすめランキング

出金手数料は取引所利用時に必ず発生するため、今回は出金手数料の安さランキングをご紹介します。

1位:DMM Bitcoin|無料

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinのおすすめポイント
  • レバレッジ取引できる仮想通貨の種類が№1
  • 取引ツールが使いやすく高機能
  • 最短1時間で取引開始できる
  • サポートが充実している

※参照 DMM Bitcoin公式サイト

2位:マネックスビットコイン|無料・330円(税込)※即時出金サービスの場合

マネックスビットコイン

マネックスビットコインのおすすめポイント
  • 土日も含めた24時間365日取引可能
  • レバレッジを掛けた取引ができる
  • 取引手数料や入出金手数料が無料
  • 特殊注文にも対応

3位:GMOコイン|無料・400円※大口の場合

GMOコイン

GMOコインのおすすめポイント
  • 安心と信頼のGMOグループ
  • 取扱い仮想通貨が国内№1※公式サイトによる
  • 最短10分でビットコインを購入可
  • 各種手数料が無料

仮想通貨取引所の選び方

次に、仮想通貨取引所の選び方について解説します。主に重視すべきポイントは5つ考えられます。

仮想通貨取引所の選び方
  • 手数料が低い
  • 取引量の多さ
  • 取扱い銘柄数の多さ
  • セキュリティの高さ
  • アプリの使いやすさ

手数料が低い

散らばった小銭を拡大する様子

まずは手数料を確認するようにしましょう。仮想通貨取引所には以下のような手数料が存在します。

仮想通貨取引所で発生する手数料
  • 口座開設手数料
  • 口座維持手数料
  • 取引手数料
  • 日本円の入出金手数料
  • 仮想通貨の入出庫手数料

これらの手数料が高ければ高いほど、仮想通貨取引を行う際にかかるコストは大きくなってしまいます。特に日本円の入出金手数料は、無料の取引所と有料の取引所があるので要チェックです。

 多くの取引所では、オンラインバンキング入金だと入金手数料は完全無料となっています。

また販売所で仮想通貨の売買を行った場合、必ずスプレッドが発生します。スプレッドとは、売値と買値の差額のことで、実質的な手数料として機能するものです。

スプレッドが広いと、売買を行うたびに取引コストがかかってしまいます。
そのため、販売所での取引が多い方は特に、スプレッドが狭い業者を選択するようにしましょう。
2,500円相当のビットコインが貰える!

Coincheck
口座開設はこちら(無料)

取引量の多さ

チャートが表示されたスマホ

仮想通貨取引所では、取引量の多さも非常に重要と言えます。取引量が多いということは売買が活発に行われているということを指します。

そのため売買したいときに速やかに注文が通る可能性が高く、ストレスのない取引を行えるのです。

 一方で、取引量が少ないと注文が成立しにくく、仮想通貨を希望の価格で取引できない確率が上がってしまいます。

したがってできるだけユーザーが多く、取引が活発に行われている取引所を選択するようにするといいでしょう。

珍しい取引所を見ると使ってみたくなるかもしれませんが、流動性が確保されているか確認してから使う方がいいでしょう。
2,500円相当のビットコインが貰える!

Coincheck
口座開設はこちら(無料)

取扱い銘柄数の多さ

複数枚のビットコイン

取扱い銘柄の数や種類は、仮想通貨取引所によって異なります。選択肢が広がるので、できるだけ取扱銘柄数が多い取引所を選択したいところです。

 特に取引したい仮想通貨が決まっていない場合は、取り扱い通貨数が多めの取引所を選ぶとよいでしょう。

銘柄数が少ない取引所の口座を開設してしまうと、そこで取扱いの無い通貨に興味が沸いた際新しい取引所を探さなければならないからです。

口座開設には手間がかかるので、できればはじめのうちから取扱い数が多い取引所を選んでおくべきです。

セキュリティの高さ

指紋認証のイメージ画像

仮想通貨取引所を選択する際には、セキュリティの高さも非常に重要です。仮想通貨取引所には多額の顧客資産が存在するため、常に世界中のハッカーから狙われています。

そのため、かなり強固なセキュリティを築いている取引所でなければ、被害を防ぐのは困難です。

 ハッキング被害を受けないよう配慮していることはもちろん、万が一被害を受けても預けてお金が戻ってくる取引所を選びましょう。

まず、ハッキング対策としてはコールドウォレットでの資産保管や、送金時のマルチシグ利用をしているかを確認しましょう。

さらに、会社資産と顧客資産を分けて管理する分別管理を行っているかどうかも重要です。分別管理をしていれば、万が一ハッキング被害に遭っても預けたお金は戻ってきます。

分別管理している場合は、外部の銀行などに顧客資産を預けているので、会社資産が失われても顧客資産は守られます。
2,500円相当のビットコインが貰える!

Coincheck
口座開設はこちら(無料)

アプリの使いやすさ

スマホを操作している様子

アプリの使いやすさも、仮想通貨取引所を選ぶうえで非常に重要だといえます。アプリが使いやすければ、外出先などでチャートを確認する際にもストレスを感じにくいからです。

反対に、アプリの操作性が悪く頻繁にフリーズするようでは、仮想通貨のチャートチェックや資産状況の確認をするときに毎回不便な思いをすることになります。

 また、仮に評判がいいアプリであったとしても、自分に合うかは、実際の使い心地は試してみないとよくわかりません。

そのため、気になる取引所のアプリがあったら口座開設を行い、実際にアプリを操作してみるといいでしょう。

取引所の口座開設は無料で行うことができ、入金しなくてもアプリの操作感を試すことは可能なため、実際に使ってみるのが一番です。

使いやすいと感じるかどうかには好みもあるので、実際に操作することをオススメします。

仮想通貨取引の注意点

仮想通貨の取引は、ひとつの資産運用として挑戦している人も多いのですが、注意点を頭にいれておかなければ失敗します。ここでは仮想通貨取引の注意点について解説します。

仮想通貨取引所を利用する際の注意点
  • ハッキングリスクの存在を重視する
  • 余剰資金以上を入金しない
  • 売却時に税金が発生することに注意する

ハッキングリスクの存在を重視する

仮面を外した男

仮想通貨取引所には常にハッキングリスクが存在することを知っておきましょう。コインチェックでは、2018年ハッキング被害により約580億円相当のネムが流出しました。

この時以来、日本の金融庁は仮想通貨取引所に対する規制を強め、国内取引所のセキュリティは大幅に強化されました。

 その結果、現在仮想通貨取引所でのハッキングリスクは数年前よりはるかに低くなっています。

しかしどれだけ仮想通貨取引所のセキュリティが強力になっても、ハッキングリスクはゼロにはなりません。

ハッカーも常に技術を進歩させているので、これまでになかった手口によって、盗難が行われる可能性もあるでしょう。

したがって、油断せずにセキュリティが強固な取引所を選んだ上で、パスワードを複雑にし二段階認証を設定しておきましょう。
2,500円相当のビットコインが貰える!

Coincheck
口座開設はこちら(無料)

余剰資金以上を入金しない

ビットコインと100ドル札

仮想通貨取引を行う際には、余剰資金以上を入金しないようしましょう。仮想通貨の価格は、ときに信じられないほどの急騰を見せることがあります。

 そのため、一攫千金を狙って大金を運用したくなる方もいるかもしれません。

しかし生活費や貯金で仮想通貨に挑戦し失敗してしまった場合、今後の生活に大きく影響してしまうおそれが高くなります。

そのため仮想通貨取引所に入金する金額は、万が一全額失ったとしても許容できる金額に留めておいた方がいいでしょう。

売却時に税金が発生することに注意する

リップルと紙幣

仮想通貨取引を行うと、売却時に税金が発生することを理解しておきましょう。仮想通貨取引の税金は累進課税となっており、利益が大きくなればなるほど税率が大きくなります。

 仮想通貨によって得られた所得が20万円を超えると、他の所得と合算して所得税が計算されます。

確定申告しないと、脱税となってしまうので気をつけてください。

さらに注意すべきなのが、仮想通貨を売却し別の仮想通貨を購入した場合です。この場合も日本円での利益が出ているか否かにかかわらず、仮想通貨を手放した時点で税金が発生するので覚えておきましょう。

仮想通貨同士の両替や、仮想通貨を使った買い物でも税金は発生します。
2,500円相当のビットコインが貰える!

Coincheck
口座開設はこちら(無料)

仮想通貨の始め方

スマホに表示されたチャートとビットコイン

仮想通貨の始め方
  1. 取引所口座を開設する
  2. 必要事項を入力し必要書類を送付する
  3. 日本円を入金・取引する

仮想通貨を購入するには、まずは取引所の口座開設が必要です。口座開設するには、まずは申し込みフォームから氏名・メールアドレス・電話番号など情報を入力します。

続いて、免許証などの本人確認書類の提出を行います。本人確認書類はスマホからだと非常に簡単に提出でき、口座開設までのスピードもあがるでしょう。

 郵送で書類を送ることもできますが、やり取りに時間がかかるのでオススメできません。

本人確認書類を提出し審査が完了したら、口座開設は完了となります。いよいよ取引所に日本円を入金し、取引をスタートできます。

この際、取引所のアプリを利用すると、仮想通貨取引が初めての方でも購入しやすいです。

まとめ

この記事では、オススメの仮想通貨取引所7選と、取引所の選び方や仮想通貨取引の注意点について解説しました。現在、日本国内にはたくさんの仮想通貨取引所が存在しますが、それぞれの特徴や強みがあります。

そのため、取り扱い通貨やアプリの使い勝手を比較して、取引所を選択するようにしましょう。

この記事を参考に、ピッタリの取引所を選んでみてください。
2,500円相当のビットコインが貰える!

Coincheck
口座開設はこちら(無料)

関連記事|仮想通貨(暗号資産)

この記事もあわせて読む
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事