シンニチ保険WEB

55555
商売繁盛DVDシリーズNo.81+書籍(セット)

【DVD】「保険税務のすべて」を使った保険営業+【書籍】平成29年度版 保険税務のすべて(セット)

新作DVDを平成29年度版「保険税務のすべて」とのセット価格で販売!

ベストセラーを「営業話法」に変換する法人攻略マニュアル!

【DVD】「保険税務のすべて」を使った保険営業

最高の「法人つかみトーク」は、この1本から!

㈱fpking 代表取締役 井上健哉 氏

昭和40年から毎年発行、保険実務者に現場で活用され続ける新日本保険新聞社のベストセラー「保険税務のすべて(榊原正則・著)」―。この1500ページを越える大著に戸惑いを覚える方々に「ここを読めば、こんな保険営業ができます!」とポイントを指南するDVDが完成しました!

保険税務の最新情報といっても、お客様にはなかなかうまく伝わらない、、、。
例えば、どんな優れたお薬でも、薬の成分を説明されたところでその効能が理解できる人はお医者さんだけ。
逆に「頭痛に効く」とか「腹痛がおさまる」といった効能を言ってもらえればすぐにわかります。

保険や税務もそれと同じで、「この保険や制度を使えば、お客様にこんな役に立つことがありますよ」とお伝えすれば、どんな客様でも身を乗り出して聴いてくれるようになります。

㈱fpking 代表取締役 井上健哉氏は、銀行勤務時代に融資取引先・新規開拓の経験で培った経験をもとに、多くの法人営業に携わり、ソニー生命で表彰式常連メンバーとして活躍。独立後、ファイナンシャルプランナー/経営コンサルタントとして、数々の講演・執筆をこなし「生保従事者支援 けんや塾」を開塾。以来16年にわたり、多数のビッグネーム・エグゼクティブを輩出し続けています。

このDVDでは、そんな井上氏の「保険営業人生」を変えた1冊である「保険税務のすべて」を使ったアプローチ法を、「知識」ではなく即効性のある「法人つかみトーク」としてわかりやすく解説しています。

例えば、、、

  • 同じ1億でもポリシー分割で死亡保障にこれだけ順応性が生まれる!
  • 今必要なお金と後で必要なお金のマッチングポイントがわかると何がトク?
  • 弔慰金ファーストに立った規定作りをすれば手取りはこう変わる!
  • 会社の『赤字』防ぐ『救済保険』とは?! などなど、、、。

保険税務の解説だけでは伝わらない、それがお客様にどんな「効能」があるのかというポイントを徹底的にお伝えしています!

[関連記事] 人生を変えた1冊―「保険税務のすべて」との出逢い。㈱fpking 代表取締役 井上健哉氏

実務者必携

平成29年度版 保険税務のすべて

生命保険活用の税務情報~税のプロからも高い評価~

新日本保険新聞社 榊原正則 氏

本書は、相続(税)対策、事業承継・税軽減対策プランなど、生命保険活用に役立つヒントが随所に盛り込まれています。生損保業界はもちろん、税務署などの国税関係者、税理士や公認会計士など業界外でも広く活用されています。

平成29年度版では、平成29年1月以後の相続等で適用される「取引相場のない株式の評価の見直し」の内容、注目されている「個人型確定拠出年金(DC)」などの企業年金の動向、民法の債権法改正のポイント、来年から適用となる「生命保険に関する調書の改正」など、保険税務と生命保険販売の周辺知識の最新情報を紹介しています。

生命保険関連の最新裁決事例や、法人契約の年金払に係る関係資料の追加、生命保険契約の異動に関する調書など、新たに収録・改訂した箇所を含め、300ページ以上にわたり加筆しています。
理解を深めるため、保険税務に係る取扱いの根拠となる通達や判例を各所に盛り込んでいます。
また保険税務に加え、法人税、相続税、所得税、地方税の平成29年度改正を織り込んだ最新の税制による一般税務の取扱いを紹介しています。

【各章の主な内容と活用のポイント】(PDF)

商品番号:55555

DVDビデオ/収録時間115分

2018年02月発売

定価10,000

[DVD] CHAPTER

  1. 自己紹介 ~それは「辞書」ではなく「小説」だった!~
    ☆「保険税務のすべて」を使った保険営業
  2. 『長期平準定期保険』のポリシー分割と年金支払特約
    ☆ 社長の死亡保障に順応性を持たせよう!
  3. 『生存退職金』の5大メリット
    ☆今必要なお金/後で必要なお金のマッチングポイント
  4. 『弔慰金と死亡退職金』 ~手取りがすべて~
    ☆弔慰金ファーストに立った規定作り
  5. 『第3分野(ガン・医療・介護)』の法人全損短期払い
    ☆CVがない場合の例外的な取り扱いを紹介
  6. 『福利厚生プラン』 ~全員養老と中小企業退職金共済~
    ☆会社の「赤字」を防ぐ「救済保険」とは?

[特別付録] 新日本保険新聞社・刊行「保険税務のすべて」よりDVD当該資料を抜粋したレジメ (ダウンロード)

講師プロフィール

㈱fpking 代表取締役 井上健哉 氏

ファイナンシャルプランナー/経営コンサルタント
1991年3月立命館大学産業社会学部卒業。1991年4月株式会社京都銀行入行。本部(営業推進部)配属時、融資取引先 新規開拓専担者として従事。2年4か月(28か月)で新規融資取引先143社を成約、融資実行累計金額39億円。1997年3月ソニー生命保険株式会社京都中央支社入社。初年度のルーキーズカップで、全国第2位を獲得。以後毎年、表彰式常連メンバーとして活躍。2000年3月株式会社FPサーカス設立に助力。2010年3月同社代表取締役就任。2017年3月株式会社fpkingに社名変更。平成14年(2002年)開塾来16年、多数のビッグネーム・エグゼクティブを輩出し続ける伝説の塾「生保従事者支援 けんや塾」を全国で継続開催中。
株式会社fpkingホームページ: http://www.fpking.co.jp/

関連記事(保険業界ニュース)

生保

エヌエヌ生命の法人向け定期保険を住友生命の営業職員チャネルで販売

生保

三井生命、経営者向け保険「定期保険‐Mプラスケア」を発売