1958

2019年1月版 こんなにかかる医療費

社会医学環境衛生研究所所長 谷 康平監修

医薬品の開発、医療技術の進歩は目を見張るものがあります。従来は治すことのできなかった病が克服できるのは素晴らしいことですが、そこには大きな経済的な負担がつきまとまいます。だれがどういう形でその負担をするのか。「医療」と「コスト」という従来はタブー視されてきた問題が大きくクローズアップされつつあります。超高齢社会が進むなか、「医療」と「コスト」はますます大きな問題になります。
本書では様々ながんをはじめとする生活習慣病を中心に主な病気ごとにかかる医療費を紹介しています。また、関心の高い「先進医療」やがんの再発率、差額ベッド料などについても掲載しています。特に今年度版では通院による医療費も記載しています。52ページというコンパクトななかに、保険業界関係者としてぜひ知っておきたい情報を満載しております。

〔内容見本〕

ISBN 978-4-905451-78-5

商品番号:1958

保険種別:生保

商品種別:書籍

著者:谷 康平

B5判/52ページ

2018年12月発売

定価983

【主な内容】
(1)公的医療保険制度の仕組みと内容
医療保険制度と自己負担/自己負担の仕組み/保険でカバーできる診療範囲/重くのしかかる自己負担/主な先進医療/医療費が高額になった時/通院にも使える限度額認定証/高額療養費の盲点/DPC(入院費包括払い制度)/公的医療保険が使えない診療行為/病気やケガで仕事を休んだとき/出産・死亡等には一定額の支給も/医療費控除
(2)がんの再発率と5年生存率
がん再発率/早期のがんは治る時代/肺がんの5年生存率/胃がんの5年生存率/大腸がんの5年生存率/子宮頸がんの5年生存率/乳がんの5年生存率/肝がんの5年生存率/膵臓がんの5年生存率/食道がんの5年生存率
(3)主な傷病別医療費
肺がん/胃がん/大腸がん/肝がん/乳がん/子宮がん/卵巣がん/膵臓がん/心疾患/脳血管疾患/子宮筋腫/糖尿病/胃・十二指腸潰瘍/白内障//腎臓がん(通院治療)/骨折/妊娠中絶/気になる差額ベッド料