シンニチ保険WEB

1639
商品研究シリーズ

平成29年度版 主力保険のすべて[医療・介護・がん保険編]

商品研究シリーズ『主力保険のすべて[医療・介護・がん保険編]』は、第三分野商品を中心に、生損保各社から発売されている医療・介護・がん保険など、新種商品も含め全面収録しています。仕組み図・取扱内容・保険料例表などを使ってわかりやすく解説しています。多様化する医療保障商品、介護関係商品などの給付内容を把握するために最適な1冊です。なお、平成28年度版より『第三分野商品のすべて』を『主力保険のすべて[医療・介護・がん保険編]』にタイトルを変更し、内容を充実させています。

【本年度版の特長】

  • 生保各社では、市中金利動向および標準利率改正等の状況を踏まえ、4月より個人保険・個人年金保険の保険料率を改定しました。
  • 各社では、保険料の上昇を抑えるため、保険期間中の死亡保障・解約返戻金を抑制したり、外貨建て商品のラインナップを拡充するなど、さまざまな施策を打ち出しています。
  • また、主契約の保障をなくし特約の保障に特化させることで経理処理の簡明化(全額損金算入)を図った商品の開発や、高い返戻率を維持している会社の商品を代理販売するなど、従来とは一線を画す戦略を展開しています。
  • その他、話題の就業不能保障保険、認知症治療保険などの新商品ラインナップを全面的に織り込み、掲載商品について特長・取扱規定を記し、料率表、仕組み図・給付図を使って分かりやすく説明しています。

【主な収録内容】
医療保険/がん保険/介護保険/就業不能保険/3大疾病保障保険・生活習慣病保険/疾病・傷害関係保険/認知症治療保険

【掲載商品一覧(目次)】PDF(159)

【商品パンフレット】 PDF

ISBN978-4-905451-65-5

なお、弊社では、商品研究シリーズ2017のラインナップとして、引き続き8月上旬に「主要共済と少額短期保険」「生保の各種特約」の刊行を予定しております。

 

商品番号:1639

B5判/480ページ

2017年7月発売

定価3,850

関連記事(保険業界ニュース)

生保

T&Dフィナンシャル生命が大光銀行で外国為替連動型終身保険の販売を開始

生保

楽天生命、「楽天生命たよれる定期」を発売

損保

日新火災、個人向け火災保険にマンションの管理状況に応じた新割引を導入

生保

チューリッヒ生命が「終身医療保険プレミアムDX」「終身ガン治療保険プレミアム」を武蔵野銀行にて販売開始

生保

オリックス生命がりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行で終身保険ライズを販売

生保

かんぽ生命が第一生命の経営者向け介護保障定期保険を販売

生保

アクサ生命が大分銀行で「ユニット・リンク(有期型)」を発売

生保

三井生命が自動すえ置き機能付円換算支払特約の取扱いを開始

損保

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保が自動車保険を共同開発

生保

明治安田生命、外貨建保険を発売